もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

<   2010年 11月 ( 17 )   > この月の画像一覧

気分を変えて その②(笑)

c0086129_10131775.jpg

c0086129_10131793.jpg

c0086129_10131726.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日はJSCCのニューボディについて書きましたが、今日も気分転換に仕様変更した03について書いてみたいと思います。

ちょっと前に自分がイチムラや6でNISSAN R390ボディを載せた03LMをたまに走らせていたのはこの日記でも書いたと思いますが、その03LMを今更って感じですがCカーボディからエンツォボディに替えてLMエンツォにしてみました。

まぁ仕様変更と言っても自分の03LMはモーターマウントもR246のアルミ製に変更済みだし、フリクションダンパーも同じくMM/LM兼用のR246製に変えてあるんでホイルベースの変更とフロントボディマウントを交換しただけですけどね(笑)

ホイルもR390とちょうどオフセットがF+1、R+3で一緒なんでそのままですがタイヤはフロントがフロントがハイグリ30、リアがLM20ってトコが通常のMMワイドと違ってる位ですかね(ラジやハイグリではリアの車高が取れない為)

でも写真3枚目の上が普段使っているMMワイド、下が今回組み直したLMエンツォですがMMの方もR246のオイルダンパーやマウントに変えてあるせいか、パッと見はそんなに雰囲気は違わないですよね?(笑)

実はこのLMエンツォは既に前回の6遠征時に既に「LMムルシエラゴ(笑)」としてシェイクダウン済みなんですが、その時は久々のVモーターって事でパワーに振り回されしっちゃかめっちゃかだったんで、正直MMとの違いは分かりませんでした(^^;)

ただ、どうせなら普段あまり使わないエンツォを使ってみようと思ってボディをチェンジしただけですがぶっちゃけが当面の使用予定はありませんけどね(笑)

まぁそのうち気が向いたら(いつ?)走らせようとは思っておりますが、1度も走らせないままボディがムルシのSVに変わってたりして‥(笑)

という訳で今日の所はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-30 10:13 | ミニッツ

気分を変えて

c0086129_10153520.jpg

c0086129_10153577.jpg

c0086129_10153556.jpg

c0086129_10153567.jpg

c0086129_10153549.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、最近ちょっと前に導入したHMもボディが2台続けて上下に分離するハプニングもありましたが(笑)、セットもある程度決まり普通に走るようになってきて、ある意味マンネリ気味になってきたんで気分転換も兼ねてニューボディを投入する事にしました。

今回ニューボディを投入するのはJSCCでインプ、R35、FDに続く第4のボディとして33Zを使用する事に決定!

またJSCCのボディ?って感じですが、ワイド系(RM、LMを含む)はあまり走らせる機会が無いし、HMはやっぱりミニが鉄板って感じだからボディを変えるとしたらやっぱりJSCCになっちゃうんスよねぇ‥(^^;)

って事でニューボディにの話しに戻りますと、先ずは写真枚1、2枚目の梅でしさんやkikさん(仮)と色違いの黒のS-TUNEの33Zがパパ用で、写真枚3、4枚目のイエローが鮮やかなS-TUNEのGTウイングVerの方がりょうま用となっています。

因みにGTウイングVerの33Zはつい最近発売されたボディですが、カラーリングやリアウイングの形状以外は寸法やボディマウント等以前のSチューンと全く同一のボディです。

また話しが横路に逸れますが、そういえば最近京商からはしばらく新規ボディって登場してませんよね‥R246ブランドでは30ZやR390が発売されましたけど、それ以外はカラーリング違いやウイング等をちょっと変えてあるだけで完全な新規ボディってのはLMのザウバーC9辺りが最後だったような気がしますがどうなってるんでしょうね?

まぁそんな事をここでグダグダと書いても仕方ないんで33Zボディの話しに戻しますと、今回は2台共ホイルはフロントがナローの±0、リアがワイドの-1オフセットと定番の組み合わせですが、タイヤに関してはちょっとした試みをしてみるつもりです。

タイヤと言ってもフロントはいつも通りフラット40の半貼りですが、リアは新品のラジ20を履かせてみました。

自分の場合JSCC(とHM)のリアはいつもは中古で溝が殆ど無くなったラジ20を履かせているんですが、この間書いたように最近ワイドを走らせていなかったせいで手持ちの中古ラジ20が底をついてしまったんで、ちょっと冒険をして新品を履かせてみた訳ですが、この間イチムラのてんちょやジャンキーレッド氏と話しをしたら「今は湿度が下がって路面が軽いから新品でもいけるじゃない?」って事だったんで新品を履かせてみました。

コレでちゃんと走れたら、こうやってJSCCで使用して溝が減ったタイヤをHMに回す(流石にHMにいきなり新品は履かせられないし…(^^;))事が出来るからタイヤ問題はとりあえず解決するって事ですからこの状態で早速水曜日にチャレンジしてみます

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-29 10:15 | ミニッツ

行ってきましたが‥

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日は水曜日って事で、いつも通りりょうまと2人でイチムラさんに走りに行ってきました。

先ずはこれまたいつも通り、HMから走行を開始しましたが冬場になり湿度が下がったせいか、HMでもちょっとステアリングをコジっても転ばない位路面が軽めで走らせるには転ばないんで楽ですが、タイム的には……な感じ…

てんちょからも「今の路面だとベストよりコンマ5位が普通じゃないかなぁ‥」と予想された通り、自分が13秒5位、りょうまが13秒8位と2人共ちょうど自己ベストよりコンマ5落ちが精一杯で予想通りの結果でした(笑)

更にりょうまと渦潮で絡み、自分のミニボディが上下分離するオマケまで付いてきました(汗)

って事で今回は早々と1パックで撤収となり、JSCCへマシンをチェンジしましたが、こちらも2人共自己ベストのコンマ5落ち位をウロウロと言った状態…

ならばって事でタイヤ作りも兼ねて、久々にV8T搭載のMMワイドを引っ張り出し、走らせる事にしました。

しかし、軽い路面と久々のVモーターに手こずり、更に自分に至ってはポンダーを積み忘れていたんでタイムすら分からない状態でコース上で大暴れしてました…(^^;)

そんなこんなでグダグダのまま時間切れとなり、ちょっと不完全燃焼な練習となってしまいましたが、まぁたまにはこんな時もありますよね…(^^;)

って事でサラッとではありますが昨日の練習レポは以上です

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-25 12:32 | ミニッツ
c0086129_9482591.jpg

c0086129_948257.jpg

c0086129_9482552.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、今日のネタも昨日のバッテリーウォーマーの続きです。

昨日の日記でモロテックやEXTREME製のウォーマーについて書きましたが、昨日も書きましたがこの2つのウォーマーは外部電源(安定化電源)が必要でその分荷物が増えたりしてお手軽に使うって訳にはいかない部分もあるのも事実だったりします…(^^;)

って事で、もっとお手軽に使える自分の愛用している簡易ウォーマー(?)を紹介したいと思います。

その簡易ウォーマーとは写真1枚目の100均で売られているお弁当等の保温バックにバッテリーケースをそのまま入れて、そこに写真2枚目のように使い捨てカイロをバッテリーケースの上下に各1個づつ入れておくだけのお手軽ウォーマーもどき(笑)です。

「コレだけ?こんなんでちゃんと使えるの?」とお思いの方もいるかと思いますが、これが意外と使えるんです!

自分の経験上、このお手軽ウォーマーでも(使うカイロや外気温にもよりますが)7〜8時間位は内部の温度は25〜30°位に保てるんでサーキットで1日遊ぶ間のバッテリーの保温には充分だったりするんです(^_^)b

まぁ使い捨てカイロを使うって事で細かい温度管理は出来ませんが、コレなら外部電源も必要ないしサイズ的にもコンパクトですし、ケースは当然\100、使い捨てカイロも大手ドラッグストア等なら10個入りで\198位で買えるんでコストパフォーマンスもかなり高く個人的には言うこと無いと思っております(笑)

それにこの簡易ウォーマーには更にもう1つの使い道もあり、写真3枚目のように走行前のシャーシを直接このケースのカイロの上に置いておくとタイヤも暖められて、なんちゃってタイヤウォーマーとしても使えたりします。

それに細かい温度管理が出来ないとは言っても馴れてくれば「ちょっと熱すぎかな‥」と思ったら蓋を大きく開け、温度が下がり過ぎたら蓋をちょっと閉めるって感じで、ある程度は内部の温度をコントロールする事は出来ますしね

ただし注意点としては空気と反応して熱を出す使い捨てカイロの性質上、完全に蓋を締め切ってしまうとカイロ自体があまり発熱しないんで蓋はちょっと開けておくようにしておかなければなりませんけどね

実は自分は昨日書いた"ちゃんとした"ウォーマー(笑)よりもぶっちゃけこちらの簡易ウォーマーの方が使い勝手が良くて、大きなRCをやってる頃からこういった簡易ウォーマーを使う事の方が多かったりするんですよねぇ‥(^^;)

まぁバッテリーウォーマーには興味あるけど安定化を使うのはなぁ‥と思っている方は是非お試しください

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-23 09:48 | アイテム

バッテリーウォーマー

c0086129_1315954.jpg

c0086129_1315993.jpg

c0086129_1315920.jpg

c0086129_131598.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて今年も残す所約1月ちょっとなりだいぶ寒くなってきましたね

って事で今日のネタは本格的な冬到来で、これから活躍するであろうバッテリーウォーマーについてです。

現在自分がミニッツで使っているニッケル水素(Ni-HM)電池は温度管理で実際に使用した時のパワー感の差がかなり出ます。

一口に温度管理と言っても充電前の温度管理と充電後の温度管理の両方がある訳ですが、1/10等に使うNi-HM(サブCセル)の場合、自分の経験や他の方々から教えて頂いた話を総合するとバッテリーのコンディションにもよりますが、概ね充電開始前のバッテリー温度が20〜25°位、充電終了後が45°前後が一番パワー感があるようです。

これはバッテリー内部の物質の活性化やら何やら難しい話しがあるんですが要はこれより低く過ぎても高過ぎてもバッテリー本来の実力を発揮出来ないって事になるそうです。

ただし外気温が高い夏場等はそのまま放置しておいてもバッテリー温度は20°前後に保てるんで特に気にする必要性はないんですが、冬場になると外気温も下がるんで放置したままではその温度を保つのが難しくなってきますから充電前にバッテリーをちょっと暖める必要があるんです。

その為に必要となってくるのが今日のネタバッテリーウォーマーです(前置きが長すぎですね…)

現在自分は写真1枚目のモロテック製のウォーマーと写真3枚目のEXTREME製のウォーマーを使っております。

実はこれら以外にもマッチモアのセルマスターと連動してバッテリーの温度管理が出来る「バッテリーウォーマミングトレー」も持っているんですが、こちらはミニッツに流用するのは難しそうなんで除外します。

先ずはモロテック製ですが、こちらは写真2枚目のようにいつもバッテリーを入れてるイーグルのバッテリーケースがそのまま入れられるんで、普段はそのままケースを入れてサーキットに持ち込んでピットでもそのままバッテリーを暖めるのに使用しています。

次にEXTREME製のウォーマーですが、こちらは写真を見て頂くと判る通り、ケース内部の温度を液晶で表示出来るようになっているんですが、本来サブCのバラセルを2パック入れるようになっている構造なんでミニッツ用の単4タイプだと写真4枚目のようにバラにしないと入らないで、自宅で充電前のバッテリーを暖める為に使っています。

因みにこのEXTREMEのウォーマー、サイズ的には単4タイプをバラなら24本(6パック分)収納出来ます。

ただしこの2つのウォーマー、12Vの外部電源(要は安定化)が必要な事と、単体では温度をコントロール出来ないって共通の問題点があります

まぁ温度コントロールに関してはマッチモア製の「3080ウォーマーコントローラー」を使用すれば可能となりますが(自宅も以前はそうやって使ってました)安定化+コントローラーが必要となると荷物が増えてしまうのが難点ですかね…(^^;)

って事でその解決方法として外部電源もいらず、安価でお手軽な簡易ウォーマー(笑)を使う事も多いんですが、その簡易ウォーマーについてはまた後日書いてみたいと思います。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-22 13:15 | アイテム

2連チャンで… その②

c0086129_12333432.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて2日連チャンその②でございます。

梅でしさんのブログで「木曜日は過疎るか?」って書いてあったんで木曜日は賑やかしも兼ねて(笑)急遽6へ出撃してきました。

山を越え5時位に6に到着すると、やはり2階のミニッツコースには誰も居ませんでした…(^^;)

って事で1人ではチキる訳にもいかず、HM&JSCCの両方を最近ちょっとセットをいじったんで、そのセットが6でもイケるか試す為に軽くタイムアタックをしてみる事に…(F1はICタグバンパーを壊してしまったんでタイムアタックは出来ません…)

目標タイムとしてはレイアウト変更後2回目の走行って事でHMで10秒台に入れる事とJSCCでHMよりコンマ5位上って辺りに設定して走り始めました。

先ずはHMでの走行ですが、1パック目からベストが10秒95といきなり目標達成…その後2パック目には10秒81までは伸ばしましたがそこからは足踏み状態…(^^;)

そしてJSCCにマシンをチェンジしタイムアタックを開始しようとした所で梅でしさんが登場し、ようやく1人ぼっちの孤独な走行から解放されました(笑)

で、JSCCですがやはり1パック目から10秒8台とHMのベストに近いタイムを出して、続く2パック目で10秒61までは伸ばしましたがこちらもまたもやここから足踏み状態…(汗)

その後はkikさん(仮)が登場し、ようやく3人となりましたが結局最後までこの3人しか登場せず梅でしさんの予想通り過疎っちゃってましたね(^^;)

このkikさん(仮)はいつもこの日記をご覧頂いているようで(ありがとうございますm(_ _)m)自分のダンパーレスHMに興味津々だったようで「HM見せてもらってもいいですか?」と言って頂いたんでブログには書いてない細かい部分を説明して、どうせならって事で試乗もしてもらいました。

たまに他の人に自分のクルマをやってもらって意見をきかせてもらうのも参考になりますしね(^_^)v

自分も梅でしさんのHM(これまたかなりの変則セット(笑))やナローを試乗させてもらったりして色々参考になりました。

細かい部分はさておき、これで一番判った事は自分のクルマはにどれも舵角がちょっと少ないって事ですかね(笑)

自分は基本的にそのコースで走れるギリギリにしか舵角をセットしていないんですが、梅でしさんもkikさんも自分よりはかなり舵角を取っているようでした

対して自分のクルマは舵角を少なめにする代わりに足まわりを柔らかめにセットしてそれで曲がりを得ているような感じですかね

まぁこの辺は走らせ方や好みの問題もあるんで、どっちが正しいのかは不明ですけどね(^^;)

という訳で人数的にはちょっと寂しかったんですが、色々と楽しんでいたんで早く帰る予定が最終的は11時過ぎまで6に滞在してしまい帰宅したら家族は全員寝てたんで今日辺り大目玉を喰らうかも…(^^;)

って事で久しぶりに2日連チャンでラジって大満足な連休となりました(≧ε≦)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-19 12:33 | ミニッツ

2日連チャンで…その①

こんにちは~(^∀^)ノ

さて今週は水、木曜日と連休だったんで2日連チャンでラジってきちゃいました(^w^)

って事でまずは2日連チャンその①って事では水曜日の定例となったイチムラさんでの練習レポから書いていきたいと思います。

いつものようにりょうまが学校から帰ってきたら宿題をやらせて、イチムラさんへGo!

今回はHMのセットでちょっと試してみたい事があったんで、HMをメインで走らせる事にしました。

イチムラさんに到着し受付をしてチャチャっと準備を済ませ、先ずは2人共前回通りのセットで走行を開始しました。

まぁ現状のセットでもフィーリングは悪くないし、転倒しずらくて気に入ってるんですが、コース中央の通称"渦潮コーナー"でもうちょっと頭の入りが良かったらもっと楽に走れそうな感じなんで先ずは自分のクルマのみフロントスプリングを03パープル+サスマウント0㍉から03レッド+サスマウント0.5㍉へ変更してみました。

因みにこの日の03グリーンでのベストは自分が13秒17、りょうまが13秒85と2人共前回までのHMのベストを若干ではありますが更新しているペースでした(ようやく2人共HMに慣れてきたってトコですかね(^^;))

そして(自分だけ)スプリング&サスマウントを変更した2パック目ですが、狙い通りコーナーで頭の入りが良くなり、渦潮コーナーも(自分なりには)スムーズに回れるいきなり13秒08と自己ベストを更新し、当面の目標である12秒台も目前まで迫ってきました。

そして3パック目はりょうま号もパパ号同様に03レッド+0.5サスマウントに変更し、自分は12秒台、りょうまは13秒前半を目指して2人でタイムアタック開始!

すると、自分はいきなり13秒007までタイムを詰める事が出来て、その後も13秒0台のラップはあったんですがどうやっても後7/100秒の壁が破れずじまい…(-"-;)

逆に自分にぴったりと追走して走っていたりょうまは自分のペースに引っ張られたのか13秒284と自己ベストを大きく更新していました(◎o◎)

その後は後から登場した常連のKさんともう1人のKさんに店長を加えた5人でチキチキしたんですが結局自分はここでも13秒0台のラップは何度か出すものの13秒の壁は破れずじまい…(涙)

しかし、りょうまは今度は自分より速い皆さんに引っ張られ13秒171まで自己ベストを伸ばしてました…(^^;)

そういえば‥自分はMMワイドで初めて11秒台を出した時も12秒0台で結構足踏み状態をしていてなかなか12秒の壁が破れなかったんですよね…って事はまた今回もここでしばらく足踏み状態になるんですかねぇ…(涙)

それに引き換え、りょうまは子供ならではの順応性なのか速い人と走るとそれに引っ張られ今回のように一気にタイムが上がっていくのが正直ちょっと悔しいっス…(^^;)

という訳で、タイムもりょうまに肉薄されてきたんで「これじゃあイカン!(」゜□゜)」」って事で2日連チャンでパパは練習に行く事になった訳でその②に続きます(笑)
それで今日は更新も2連チャンを予定してるんで、はまた後ほどお会いしませう~(`∇´ゞ
[PR]
by ryomapa | 2010-11-19 09:13 | ミニッツ

次は空へ‥(笑)

c0086129_1219517.jpg

c0086129_12195123.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、この間の金曜日は毎月恒例のアキバ出張でした。

まぁ昨日は用事があったんで電車の時間までマルチメディアアキバをちょっとぶらぶらしただけでRCショップ巡りはせずに帰宅したんですが、マルチメディアアキバである物を衝動買いしちゃいました(^^;)

そのある物とは写真1枚目の電動RCヘリです。

ちょうどこのヘリの値段と残ってたポイントが同じ位だったし、この間6で梅でしさんがミニ電動ヘリを飛ばしているのをみて「空物もいいなぁ…」なんて思ってたんでつい…(^^;)

このヘリは東京マルイの「MINI X」って物で、赤外線ではありますが3chでコントロールするヘリで、外箱にも書いてありますが、あのTVCMでお馴染みの「ムラタくん(一輪車に乗るロボット)」で有名な村田製作所製のジャイロを搭載したトイラジとは言え、なかなか侮れないヘリだそうです。

セット内容は機体、充電器も兼ねたプロポ、スペアローター1セット、USBから充電するコード等が同封されていています。
って事で帰宅後、早速充電して飛ばしてみる事にしました。

充電はプロポ下側にあるカバーを外して、充電コードを引き出してそれを機体に繋いでプロポのスイッチを入れると充電が開始される仕組みになっていて、説明書によると20分の充電で5分位飛行出来るそうです。

充電が完了し、緊張の初フライトですが、ゆっくりスティックを上げていくとフワリと上昇していきます…しかし最初は慣れないスティック式プロポって事もあり、いきなり急上昇してしまい天井に追突して初墜落(笑)

その後何度もチャレンジしていると、5回中2回位は多少ふらふらしてますが何とか売りである村田製作所製ジャイロ(笑)のおかげがホバリングっぽい事が出来るようになってきました(嬉)

その間何度も壁に激突したり、墜落しましたが、特に壊れる事も無かったんで耐久性もなかなかのみたいです(笑)

その後りょうまにもやらせてみましたが、やはり上昇しては墜落を繰り返していましたが、やはり徐々にホバリングっぽい事が5回に1回位(笑)は出来るようになってきた所で時間も遅くなってきたんで「じゃあコレが最後だぞ」ってりょうまにプロポを渡すと最後の最後にやってくれました…

結構な勢いで壁に衝突し、更にはベッドの隙間に転落し4つあるメインローターの1つを曲げてしまいました…(T_T)

まぁ幸いにも先程も書いた通りスペアローターが付属しているんですぐに修理しましたが、手持ちのスペアは早くもなくなってしまったんで別売りのスペアローターを買っとかないと…(^^;)

でも初めて安物とは言え空物RCをやりましたが、かなり面白いっスねぇ…ちょっとハマりそうな予感…(笑)

でもまぁ当分はコイツでホバリングの練習をしてちゃんとホバリングが出来るようになったら次の事は考えます。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-15 12:19 | RCその他

タイヤが無い…(汗)

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、昨夜ちょっと困った事態になっている事が判明しました…

それはHMとナロー(JSCC)用のリアタイヤの手持ちが尽きてしまったんです…(汗)

現在HMとナローのリアタイヤはラジアル(RG)20の溝がほぼ無くなった中古を使っているんですが、それのちょうど良い塩梅のタイヤが無くなっちゃったんです(-o-;)

その原因は今までMMやRMのワイドで使用して溝が殆ど無くなったRG20をホイルから剥がしてストックしておいたんですが、最近はこの日記でも書いている通りHMやナローしか走らせていなくてワイドは殆ど走らせていないんで(RMワイドに至ってはHMにコンバートしちゃったし‥)当然タイヤは減らず、中古タイヤが無くなってきちゃったったんです…(^^;)

以前はナローのリアはハイグリ(HG)20を使ってたんですが、HGだと若干リアが軽い感じがして、RGの中古を試したらコレがドンピシャ合ったんでそれ以来RGを使ってるんですが、それが先程書いた理由でついに底をついちゃったんですね。

今の自分のセットでは地元カップのレギュに合わせてある程度径があった方がフィーリングが良くなるように合わせてあるんで、径が小さくなってしまうと動きが軽くなり過ぎてちょっとしんどくなっちゃうから使える時期は意外と短いってのも問題なんですよねぇ…

因みに個人的なフィーリングの点で言えば良い順に言うと「うっすら溝が残ったRG20」→「新品のHG20」→「完全にすり減ったRG20」→「新品のRG20」って感じなんで最悪新品のHG20を使うって手もあるんですが、ナローはまだしもHMに関しては正直ちょっと不安が残りますね…

やっぱりタイヤ造りも兼ねて少しはワイドもやらなきゃならないんですかねぇ…でもこの間6で久しぶりに1パックだけワイドをやってみたら、ここ最近ワイド(って言うかVモーター)を全くやってなかったせいで全くコントロール出来ず正直エラい事になったんで(笑)あまり気が進まないのも事実だったりしますけどタイヤが無い事には気持ち良く走れないんで、たまにはやるしかないですかね…(^^;)

って事で当面はHGでしのぎながらたまにワイドもやってタイヤを造ります。

まぁ幸いにも(?)我が家のエースドライバーはタイヤを減らすのはかなり得意なんでそこに期待しています(笑)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-12 08:55 | ミニッツ

ゲスト乱入?

c0086129_1211178.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日もイチムラさんに走りに行ってきました。

今回はりょうまのJSCC仕様の03ナローを本人の「シルビアで走りたいなぁ‥」って希望があったんでL-WBからM-WBに再コンバートして写真のS15を載せておきました(因みに自分の方は前回同様L-WBのR35です)

って事で何時ものようにりょうまが学校から帰ったきたら宿題をやらせてイチムラさんに向かい、準備を済ませ先ずはHMから走行を開始すると、コースサイドの窓の外にスーツ姿の見慣れた顔が…(笑)

何と!6のミニッツジャンキー(笑)こと梅でしさんが出張の帰り道にイチムラさんを覗きにきたそうです(◎o◎)

って事で急遽梅でしさんも(ホントはパーツを見にきたそうですが)走る事になり、前回6でも繰り広げられたりょうまとのチキチキバトルの再戦が実現しました(笑)

梅でしさんのブログに書かれていた最近組んだJSCCやらHMやら車種を変えながらも2人の熱いバトルが繰り広げられてたんですが、何故かこの2人と自分が一緒に走ると自分だけいつもかやの外状態になってしまうんですよねぇ…(^^;)

すると、てんちょもHMで乱入してきたんで最終的には4人での大笑いでのチキチキバトルとなりました(^O^)

因みに自分はてんちょと絡まなければそれなりに良い感じで走れるようになってきたんですが(笑)てんちょの走りと口でのプレッシャー(爆)に負けまくりまたもメンタルの弱さを克服出来ずじまいでミスを連発しておりました(^^;)

やっぱりミニッツはレースも面白いけど、みんなでチキチキするのが一番面白いっスね(^_^)v

って事で昨日は思わぬ梅でしさんの乱入もあり楽しい練習となり、りょうまも帰り道に「今日は楽しかったぁ〜!(≧ε≦)」言い続ける程満足感のある練習となりました。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-11-11 12:11 | ミニッツ