もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー

<   2010年 10月 ( 15 )   > この月の画像一覧

で、こうなりました

c0086129_13255484.jpg

c0086129_13255450.jpg

c0086129_13255483.jpg

c0086129_13255452.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、昨日の日記でクルマの台数が増えてRCバッグに入り切らない‥と書きましたが、その対策として別のケースを引っ張り出し荷物を整理してみました。

その別のケースとはだいぶ前にメインの工具箱として使用していたPLANO(プラノ)のタックルボックス(買ったのがだいぶ前なんで型番は忘れました(^^;))です。

このタックルボックス、以前はRC用のメインの工具箱として活躍していましたが、その後MEHHO(明邦)のタックルボックス「VS8010」にその座を取って変わられ部屋の片隅に眠っていたモノです

このプラノやMEIHOってメーカーはバス釣りをやる方々に結構有名なメーカーらしいっスけど自分は正直よく分かりませんが(笑)、因みに京商から発売されているピットボックスって工具箱はMEIHOのVSシリーズ(8010、8050)のOEM品だったりします。

話がちょっと横路に逸れちゃったんで話を本題に戻しますと、このプラノのタックルボックス、内部が4段の引き出しになっているんですが、今回はその引き出しの下2段を取り外し、そこに写真枚2目のようにバッテリーやパーツケースを収納してみました。

そして残った引き出しの上2段に写真3枚目のように工具類やダンパーオイル等の細々したモノを入れました。

そして安定化やファン、バッテリーウォーマー等は上部の底が深い部分に収納しました。

コレで(プロポを除く)クルマ以外の道具はこのボックスに収納出来たんで、イーグルのミニRCバッグはクルマだけを入れる事が出来るようになり、普通に入れて9台詰めれば10台を収納出来るようになりました。

ホントはこのボックス、ちょっとサイズが大き過ぎて使い勝手が悪かったんでVSに買い替えたって経緯があるんですが、取りあえず手持ちのモノで全部収納出来るのがコレしかなかったんで実際は苦肉の策なのは内緒です(笑)

まぁ何はともあれコレで明日の6出撃の準備はバッチリなんで後は今晩からバッテリーの充電を開始して明日に備えたいと思います(^_^)b

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-30 13:25 | ミニッツ
c0086129_12244815.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、前にもチラッと書いた通り今度の日曜日は久々に6に出撃予定です。

って事で6用にJSCC仕様のナローをM-WB(FD3S)からL-WB(R35)にチェンジしてみました。

まぁ個人的にはM-WBよりはL-WBの方が多少安定感があるかな‥?って位でそんなに違いは感じられないんですが(笑)R35を走らせてみたいとりょうまからリクエストがあったのと、イチムラさんに比べて高速レイアウトの6ならL-WBの方が気持ち良く走れるかなって事でL-WBにチェンジしてみた訳です。

で6に持ち込むクルマですがVモーター仕様のMMワイド、LM、ノーマルモーター仕様のナロー、HM、F1と手持ちのクルマを一通り持ち込む予定ですが、当初の予定ではHMはお休みさせる予定だったんですが、山登りで6に来れないハズだった梅でし様の予定が変わり、6に登場するらしいんで急遽HMも持ち込む事にしましたんですが、ここである問題が発生…

それは、我が家のミニッツは上記車種がパパ用、りょうま用と各2台づつあるんで計10台クルマがあるんです(^^;)

普段はサーキットに持ち込むクルマはミニッツが6台分入れられるイーグルのミニRCバッグに使うクルマだけを入れてるんですが、流石に10台は収納出来ませんからどうやって10台分持ち込むかが問題なんです(汗)

まぁ実際はそんなに何種類もクルマを走らせる事はないと思いますが一応用意はしておきたいんですよねぇ…

しかし、いつの間にかこんなに台数が増えてたんですねぇ…(笑)

って事で、今晩にでも手持ちの荷物を整理してどうにかクルマの収納スペースを確保しないと‥と思っております(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-29 12:24 | ミニッツ

まぁまぁ好調でしたが‥

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日も毎度の如くイチムラさんに走りに行ってきました。

昨日は例の03バネを使ったセットのHMと、久々にJSCC仕様のナローを走らせてきました。

先ず、HMですがやはり03バネ+0.5㍉アップのマウントを使うとちょっとアンダーは強くなりますが転びにくくなり、安定感はバツグンになりました。

ベストタイムも自分が12秒台までもう一息の13秒2、りょうまも13秒6まで上がり、当面フロントのバネは03のグリーンを使っていく事に決めました。

まぁ安定感がバツグンとは言ってもラフなアクセルやステアリング操作をするとコロコロ転がっちゃいますけどね(^^;)

あくまでも"HMとしては"安定感がバツグンって事でご了承ください(笑)

で、次にJSCCですがコチラは逆に02バネ(グリーン)+1.5アップのマウントを試してみました。

HMで試した時に03バネより02バネの方がコーナーでアタマが良く入る感じだったんで、だったらHMより安定感があるナローなら良いじゃね?という短絡的(笑)な発想から試してみたんですが、コレが意外と当たりで久しぶりに走らせたのに関わらずいきなり自己ベストからコンマ3秒落ち12秒8台を出し、その後もコンスタントに12秒台で走る事が出来ました。

ただし自分的には02バネ仕様は好感触でしたが、りょうま的にはいまいちフィーリングが合わなかったらしく、転倒が増えてベストタイムも13秒6台とHMとほぼ同等(実はHMの方がコンマ05秒上でした‥)であまり気に入らなかったみたいです(^^;)

この辺は次回の課題ってとこですが、まぁ手こずってたHMがある程度セットが決まってきたんで一安心ってトコですかね(;^_^)=3

って事で次回は31日(日)に久々にりょうまと6へ出撃なんでHMはお休みさせて、ナローとこれまたセットが一向に進まない(走らせてないからね(^^;))F1をメインにやりたいと思っております。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-28 12:17 | ミニッツ
c0086129_1232337.jpg

c0086129_1232352.jpg

c0086129_1232373.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、今日はこの間この日記<で書いた/a>03に02のフロントスプリングを使う為に使うR246製の」フロントスプリングマウント」ですが、前回は写真を撮り忘れて画像を添付出来なかったんで画像と多少の説明を加工と思います。

先ず写真1枚目のように0㍉、0.5㍉、1㍉、1.5㍉と高さの違うマウントが4種類セットとなっていてなっていますが高さの違いは一目瞭然ですよね

そしてこの高さの違いを利用してスプリング長が違う02バネと03バネの両方を使う事が出来る訳ですが、因みに02バネと03バネでは写真3枚目のように約一巻き分、スプリング長にして1㍉程長さが違うんで03バネの標準値(マウントを上げない状態)に02バネを合わせる際には1㍉アップを使えば同じ高さになるようです。

自分の使い方としては、03バネでリバウンドを付けたい(初期を強くしたい)場合は0㍉を使って、リバウンドを減らしたい(初期を無くしたい)場合は0.5㍉を使うって感じで使ってます。

同様にスプリング長が1㍉長い02バネの場合はリバウンド有りは1㍉、リバウンド無しは1.5㍉を使うって感じです

で、02バネと03バネの違いですが、自分の感覚では例えば同じグリーン(ミディアム)を使った場合、スプリング径や巻き数の違いのせいか02バネの方が若干柔らかくアタマが良く入る感じがします。

まぁこの辺の感覚は個人差もあるんで一概には言えないとは思いますんで興味がある方はお試しください

少なくともスプリングの選択肢が03が5種類、02が3種類の計8種類に増えるんで細かセットを詰めたい方には良いかもしれませんね

って事で、今日は久々にOPパーツのインプレを書いてみましたが、セットで悩んでいる方のご参考になれば幸いです。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-26 12:03 | アイテム
c0086129_10541538.jpg

c0086129_1054154.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さてミニ(HM)の方は他力本願の完コピ仕様(笑)とは言え、ある程度セットの目処がたってきましたがもう一台セットを詰めなければならないクルマが残っています。

それは前々回シェイクダウンした"なんちゃって"新車の03LMなんですが、まぁコチラは前回MMのセットを元に妄想セットを施してシェイクダウンをしてみたら(HMやF1に比べれば(^^;))取り敢えず普通に走ったんで一安心って感じでした(;^_^)=3

まぁ最近シェイクダウンしたクルマと言うと、F1やHMと言ったちょっとクセのある(笑)クルマばかりだったんで最初から普通に走る事にちょっと感動した自分は感覚がズレてきてるのかも?(笑)

まぁ"普通に走る"とは言え、まだまだ好みの動きにはなってないんですが、前回の練習でHMの合間に2パック程LMも走らせてみるとアッサリ自己ベストのコンマ1ちょい落ちの11秒4台が出ちゃったりしてちょっとビックリしました(◎o◎)

まぁベストは良かったんですが最近殆どVモーターはやってなかったんで完全にVのパワーに振り回されてアベレージは散々でしたけどね(^^;)

この間ちょっと思ったんですが、自分の03LMはこの間も書いた通り、写真2枚目のようにリア周りはオイルダンパー、アルミモーターマウント、フリクションダンパーのR246のパーツがてんこ盛り仕様になっていて、これが意外とセットを難しくしている原因なのかも?って気がしてるんですよねぇ‥(^^;)

でもまぁ、LMに関してはF1同様に完全に自己満足の世界なんであまりカツカツにやるつもりはないんでお気に入りのボディを載せて遊びたいと思っております

次回の練習ではLMはちょっとお休みさせて、HMと久しぶりにJSCC仕様のナローを走らせるつもりで、LMは31日に久しぶりに6へ遠征予定なんで、その時にこちらも最近お休み中の(笑)F1共々みっちり走らせたいと思っています。

噂によると6のレイアウトが一部変更されたらしいんで、新レイアウトを走るのが楽しみですしね(^_^)

それでは今日の所はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-25 10:54 | ミニッツ

コレもアリだな〜

c0086129_12202543.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、昨日もいつも通りりょうまと二人でイチムラさんに走りに行ってきました。

イチムラさんと言えば(自分達的には)今HMが熱い!(笑)って事でHMをメインに走らせて来ました。

現在のHMのセットはこの間書いた通りイチムラのてんちょセットの完コピ仕様にしましたが、今回ちょっと思い付いた事があるんでパパ号は完コピ仕様のまま、りょうま号はフロントのセットをちょっとイジって比較してみる事にしてみました。
先ず完コピ仕様の場合、フロントスプリングは02用のグリーン(ミディアム)を装着してます

ただし、03用に比べて02用スプリングはちょっと短いんでR246の「フロントスプリングマウント(ナロー)」の15(1.5㍉アップ)を使って高さを合わせて装着しています。

そしてりょうま号には03用グリーンを装着してみました。

ただしこちらも初期を減らす為に前述のR246のマウントの05(0.5㍉アップ)を使って若干プリロードをかけた状態にしてみました。

いつものようにりょうまには事前にはなにも伝えず先ずはこの状態で走ってもらったんですが、1パック目から自己ベストに近い13秒7〜8台のラップを連発し、何やらかなり調子良さげな感じで走っております(驚)

りょうま本人も「何かコレ、前より走り易いよ!(≧ε≦)」

りょうまの走りを確認後、自分の方も走ってみましたが、こちらも自己ベストに近い13秒6台辺りで走れていますがりょうま号に比べると、ちょっとナーバスな感じでちょっとミスると即転倒って感じです(まぁ自分の腕の未熟さが最大の原因でしょうけど‥)


実際にりょうまと一緒に走ると、ペース的には自分の方が速いんですが、コケる回数も明らかに自分の方が多い感じです…(・_・;)

試しにりょうまのクルマをやらせてもらいましたが、確かに自分のクルマに比べてアンダーが強めですが非常に安定感があってコケにくく、コレはコレですがかなり"アリ"な感じです

因みにてんちょにもりょうま号を試してもらいましたが、やはり「アンダーは強いけどコケにくくてレースとかで路面がもっと上がったらかなり良いかも」とほぼ自分と同様の感想でした(-^〇^-)
その後パパ号も動きはそのままで安定感を増すよう、リアのサスプレートをカーボンソフトからFRP2枚重ね(ソフト×2)にしたり、フロントのシムの厚みを変えたりと色々悪あがき(笑)しましたが、安定感では03バネのりょうま号に及びませんでした‥(^^;)

って事で、次回は自分も03バネを試してみようと思っています。

ただ、ちょっとアンダーが強めなんでグリーンよりワンランク柔らかいパープル辺りも試してみたいと思っています。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-21 12:20 | ミニッツ

完コピ仕様(笑)完成!

c0086129_11535512.jpg

c0086129_1153553.jpg

c0086129_11535561.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて前回の練習レポでも書いた、てんちょのHMの完コピ仕様ですが、足らなかった部品(写真1枚目のアルミポスト)もゲットしてようやく完成しました。

まぁまんまてんちょの完コピセットって事で自分で出したセットではないんで、ここで細部を偉そうに書くのもアレなんで(笑)書きませんが、最大のポイントは写真3枚目をご覧になれば分かる通り、ピッチングダンパーレス仕様って所ですかね?

もしこの仕様について詳しく知りたい方がいたら、てんちょに教えてもらうか、実際に自分のクルマを見て細部を確認してみてくださいm(_ _)m

まぁ自分も最初は「ピッチングダンパーが無いと跳ねるんじゃないかな?」と思ったんですが、てんちょのクルマをやらせてもらったら特にそんな事もなく良い感じで走ってたし、それにダンパーを付けないメリットとしてフリクションを取り付ける時にシム等を使わずにベースを取り付ける事が出来るんで思い切って自分のクルマもピッチングダンパーレス仕様にしちゃいました。

まぁこのセットは賛否両論あるかもしれませんが、(実際に自分も試させてもらうまではぶっちゃけ否定的でした‥(^^;))でも、この仕様のメリットである述のフリクションをかさ上げせずに取り付けられて、ダンパーが無いって事でシャーシ上部の重量物が無くなっては低重心化されコケにくくなる方がメリットが大きく感じたんですよね

でもまぁ間違いなくギャップには弱い予感もひしひしとしますけどね‥(^^;)

でも自分の場合、HMに限らずJSCC等ナロー系に関してタイムの出る速さ重視のセットではなく、走り易さやコケにくさ重視のセットを目指してるんで(まぁ速さ重視のセットを扱える腕が無いですからね‥(^^;))このセットはかなり"アリ"なんで取り敢えずはこの仕様で走ってみて、あとは自分やりょうまの好みに合わせて微調整してみます。
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-18 11:53 | ミニッツ

ミュージックプレーヤー

c0086129_9261460.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、今日はちょっといつもとは違ったネタを書いてみたいと思います。

ちょっと前の話ですが、前回アキバへ出張した時に会議が終わりRCショップをチラッと覗いて帰る時に電車の時間がちょっとあったんで駅前のヨドバシカメラのマルチメディアアキバをブラブラしていたら、ソニーのつい最近モデルチェンジしたWALKMANの旧モデルが安売りされてました。

ちょうどヨドバシのカードのポイントが貯まっていて、それで何か買おうかなぁ‥何て考えていたんで思わず購入してしまいました(^^;)

まぁ旧モデルと言っても10月にニューモデルが発売されたばかりで、ついこの間までは現行品だったモデルなんで性能や機能は充分ですしね。

しかも写真右側の黒いシリコンケースに入っている方が自分用、ピンクの方が奥様用で一度に2つ買ってしまいました(^^;)

簡単にこのプレーヤーを紹介しますと、このWALKMANはNW-E053で機能は一緒で容量が違う2GBと4GBモデルありますがコレは2つ共4GBモデルです。

実は2GB、4GB両方共安売りされてたんですが、(当然値段は4GBのが高かったんですが)どうせならって事で4GBを購入しました。

まぁ高かったとは言っても2つ合わせてもギリギリポイントで支払える範囲でしたけどね(笑)

ただ、充電器とPCを使わず直接オーディオ器機から録音できる「ダイレクトエンコーディングコード」なる物が別売りでそれが意外と高かったのは計算外でしたしそれに付属のヘッドフォンがちょっとショボいんでいずれちょっと良さげなヘッドフォンにかえたいとは思ってるんで、結果的には結構お金がかかっちゃうかも知れませんね(^^;)

とはいえ新しい物ってのは気分が良いもんで、早速今まで車の中や自宅で聞いていたCDやMD等に入っているのお気に入りの曲をガンガンコイツに移し変える作業を夜な夜なやっております(^w^)

ただ奥様用の移し替え作業もやらされている(笑)のと、自分の方も入れたい曲が一杯あってそれを選曲したりと、コレが意外と時間がかかっちゃって購入から一週間経ってもまだ終わっていない状態です‥(^^;)

因みに選曲したのは洋楽のごく一部だけを挙げても、T-REXやらストーンズ、KISS、エアロスミス(昔のね)、E.クラプトン(クリームやデレク&ドミノス含む)等々のロックの王道系から、EL&P、イエス、ジェネシス等のプログレ系、更には自分が学生時代に好きだったAisaやら、TOTO、ダイアーストレイツ(知ってます?)等々の80〜90年代の洋楽を中心に懐かし系を中心にセレクトしました

でもまぁ、それもあと2〜3日中には全て終わりそうなんでそしたらガンガン活躍してもらいますb(^_^)

もしかしたら、サーキットのピットでコレを使って自分の世界に浸っちゃってるかも知れませんのでご了承を‥(笑)

って事で今日の所はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-16 09:26 | ただの日記

また新車?

c0086129_992124.jpg

c0086129_992133.jpg

c0086129_992179.jpg

c0086129_992173.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、我が家にまた1台(RCの)新車が加わりました。

その新車とは…………………………………………………………………………ちょっと引っ張り過ぎましたが(笑)TAKARA TOMYより発売されている「GX ギガテンバギー」です。

まぁRCとは言ってもトイラジなんですが、りょうまがちょっと前から欲しがっていたんですが、この間の剣道の試合で好成績を残したご褒美に買ってあげたんです。

このギガテンバギー、トイラジではありますが、ヨコモと"king"ヒロシ(笑)ことヤタベアリーナ所長の鈴木浩氏(ご無沙汰してるなぁ‥)が監修しているジャンプもこなす、ちょっぴり本格的なトイラジです

ちょっとこのギガテンバギーを紹介しますと、サイズ的にはミニッツ位で、ボディ&ウイングは本格的なポリカ製、タイヤは前後スポンジタイヤとなっています。

RCユニットは何と!ホビーRC同様に2.4G仕様となっており、最初にちゃんとペアリングをするようになっていて最大10台まで同時走行が可能らしいです。

ボディカラーも数種類あり、今回はりょうまの希望で写真枚1目のブルーを購入しました。

セット内容はには写真2枚目のように本体、プロポに加えて専用の充電器(写真右側の四角いヤツ)がセットとなっていて、約20分の充電で約10分の走行が可能です。

写真3枚目がボディを外した状態ですが、シャーシ上部にあるジャックに先程の充電器のコードを接続して充電します。

足まわりは基本的にはリジットですが、写真4枚目のようにリアはミニッツF1のように柔らかいプラ製の板に駆動系がマウントされていてそのプラ板のしなりとセンターに取り付けられたスプリングでサス効果を得ています。

因みにフロントもスプリングはありませんがリア同様にプラ板にナックルがマウントされてサス効果を得るようになってます。

実際に走らせてみると、操作系はやはりトイラジで、ステアリングは0かフルかしか無くお世辞にも操作性が良いとは言えませんが、慣れてくると狭い所でも普通に走らせる事が出来ます。

で、このギガテンの売りでもあるジャンプですが、慣れてくれば空中である程度の姿勢制御も出来ますし、上記の簡易サスペンション?のおかげで跳ねずにすんなり着地出来ます。

早速自分が段ボール箱を使って簡単なジャンプ台を2つほど作ったんで、りょうまはそれを使ってガンガン飛んで遊んでいます。

まぁ家の中でお手軽にオフロード気分を使って遊ぶには充分なんでしばらくはこれでコソ練してもらいましょう(笑)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-15 09:09 | ミニッツ

行ってきました

c0086129_12335440.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日はいつものようにイチムラさんに走りに行ってきました。

昨日のメインは例のLMのシェイクダウンでしたが、先ずはこちらもまだまだセットが決まらないHMから走行を開始しました。

そのHMですが、てんちょのアドバイスにより最初よりはだいぶ走り易くはなってきましたが、試乗させてもらったてんちょのクルマに比べるとまだナーバスな動きをしていて、ちょっと気を抜くと即転倒と言う状態から抜け出せず、その辺を解消したい所です(根本的にちゃんとHMを扱える腕が無いってのが最大の原因?)

今回もTバーやフロントスプリング等を色々変えてたりして色々なセットを試してみてちょっとづつは良くなってきましたがまだ満足いく状態にはなりませんねぇ‥(汗)

って事で、結局自分でセットを出すのを断念して、てんちょのHMのセットを完コピさせてもらう事に決定!(^^;)

ただ昨日の段階では現状では足らない部品があったりして完コピとは言えず8割程度のコピーと言う状態でしたが、コレがかなりの好感触(^w^)

更には足らない部品も昨日の帰り際にゲットしてきたんで次回までには100%完コピ仕様(笑)が完成する予定なんでHMは次回に期待って事でいよいよ久々の新車(?)LMのシェイクダウンに移りました。

パワーソースはりょうまの02LM同様にオリオン750にV8Tの組み合わせで走行を開始しました。

が、ここ最近はノーマルモーターしかやっていなかった事もあり、走り出と「速っ!目が付いていかねー!(°□°;)」って状態で完全にパワーに振り回されちゃってセット確認どころではありませんでした‥(^^;)

一方りょうまは、こちらも久々のV8Tに振り回され気味ではありますが、子供ならではの順応性の高さとある程度セットが決まっているせいか、自分よりはマシな感じで何とか走っております(^^;)

その徐々に目は慣れてきましたが、やはりパワーに振り回されてちゃんとラインをトレース出来ず、タイムも12秒前半が精一杯って状態…って言うか完全にVモーターの走らせ方を忘れちゃってる感じ…(汗)

クルマのセットの方は事前にMMワイドを元にした妄想セット(笑)を施してありましたが、リアが不安定で曲がり方もカクカクしちゃって丸く曲がれない感じなんでリア周りを中心にセットをちょこちょこ変えてみましたが、イマイチ納得いく状態にはなりません。

まぁタイヤが新品って事もあるんでしょうが、こちらもHM同様にセットを詰めてきたい所ですね。

でも、しばらくVをやってないとあんなにスピードに目が付いていかなくなるもんだとは思いませんでした‥コレからはたまにはノーマルモーターだけでなく、Vモーターもたまにはやっとかないとダメかも知れませんね(^^;)

って事で今日の所はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-14 12:33 | ミニッツ