もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー

<   2010年 06月 ( 21 )   > この月の画像一覧

準備 その①

c0086129_8592534.jpg

c0086129_8592587.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、暑くなってくると皆さん髪の毛がちょっと伸びると、うっとうしいようで最近は仕事の方が忙しくなってきて、ついつい更新をサボってしまってますが、いよいよ今週末に迫った"地元カップ"の準備はちょこちょこと進めております

って事で昨夜は先ずはバッテリーの準備を開始しました。

以前も書いた通り、最近お亡くなりになるセルがチラホラと出てきたせいでバッテリーの本数が不足気味になってきたので今回写真1枚目の自分達の普段のメインバッテリーで、地元カップでの指定バッテリーとなっている「オリオン750HV」を自分用、りょうま用に各3セットづつ、計6セットを新たに購入しました

って事で、この新品バッテリーを今度のレースに投入するべく、昨夜バッテリーの慣らしを行ったんですが、実はミニッツ用の単4(AAA)バッテリーに関してはどんな慣らしをすれば良いのか?っていうか慣らしは必要なのか?って事も正直よく分からないんで、以前ツーリングや12をやってた時のサブCセルの慣らし方法を応用した自己流の慣らしをしてみました(^^;)

やり方としては低アンペアで公容量の半分程充電して放電するって方法ですが、今回は中古の02のシャーシのみを充電ジグと使用してセルマスターを使って普段使っているダイナパワーの充電電流が0.85Aなんで、充電電流はそれより低い0.5A、充電容量は750mAの約半分の370mA/カットに設定して慣らしをしてみました。

後は今度の水曜日の定期練習(笑)の時に一回普通に充電して、普通に走らせてレースに投入する予定です。

それから今回からバッテリーを管理する為に手持ちのバッテリーを購入した時期別に全てマーキングもしておきました。

このマーキング、最初は全てのバッテリーを購入した日付毎にテプラでラベルを作って貼ろうと思ったんですが、流石に全部のバッテリーのラベル(108本!)を作るのは面倒くさいんで写真2枚目のように100均で買ってきた直径7㍉の丸型シールを購入した時期毎に色分けして、1セットづつナンバーを記入しておきました。

これでどのバッテリーが新しいか古いかもシールの色を見れば一目瞭然だし、充放電に異常があるセルを識別するのも簡単になると思います。

という事でバッテリーの慣らしも済んだので、今晩はスペアを含めたレースで使用するタイヤの準備をしたいと思っています。

まぁ早めに準備を開始しとかないと、いつものようにレース前日にアタフタと準備をして思わぬチョンボをやっちゃいますからね(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-28 08:59 | ミニッツ

両極端な…(^^;)

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、水曜日の練習で自分達の走りを見たジャンキ〜レッド氏から自分達の走りについて苦言(アドバイス?)を頂きました。

余談ですが、ジャンキ〜レッド氏は自分がRC復活前からイチムラさんに出入りしている頃からの知り合いでしてミニッツに関してもクルマの組み方を始め、色々とアドバイスはもらっていましたが、イチムラさんのサーキットでレース以外で一緒に走ったのはこの間が初めてだったするんですよねぇ(^^;)

まぁそんな話はさておいて、自分とりょうまの走りをジックリ見たレッド氏によると、先ずりょうまは一言で言うと全体的に"握り過ぎ"との事…

簡単に言ってしまうと、握り過ぎて全部のコーナーでオーバーラン気味になって大回りしているし、タイヤの減りが以上に早い(笑)って事で、まぁこれは少しでも速く走ろうとするあまりについアクセルを握り過ぎてしまい、結果的にタイムが伸びないっていう初中級者にありがちな事ですね

次に自分についてはりょうまとは対照的に"握らな過ぎ"との意見を頂きました…(^^;)

これはラインを意識し過ぎてアクセルの握りが足りず、こちらも結果的にタイムが伸びないって事です…(汗)

確かにこれは自分でも思い当たる節があり、特に最近はタイムを意識し過ぎて少しでも最短ラインを走ろうとするあまり、以前ほどガンガン握れなくなってしまっているのは感じてました(-o-;)

それに最近は地元カップに備えてナローを走らせる機会が増えているんで、その傾向に拍車がかかっているかも知れません…(汗)

だから、ガンガン握れないナローでは自分の方が転倒も少なくベスト、アベレージ共にりょうまより上なんですが(前回のレースでは自分がテンパって勝手に自滅して負けましたが…)ワイドになると付いていくのがやっとって感じになるんですよね…(ToT)

そういえば‥レッド氏が「パパとりょうま君を足して2で割るとちょうど良い握り具合になる(笑)」と言ってましたが、まぁ簡単に言ってしまうと、りょうまはイケイケで自分はチキンハートって事なんでしょうが、正に両極端な親子ですね…(^^;)

うーん…また思わぬ所でメンタルの弱さが露呈しちゃいましたね…今後は親子共々この辺りも気をつけながら練習に励みたいと思いますm(_ _)m

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-25 12:08 | ミニッツ

お久しぶりです(^^;)

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、最近仕事がちょっと忙しかったんで、この日記の更新をサボってしまいましたが、ちゃんとラジは活動中でして昨日もいつも通りイチムラさんにりょうまと2人で走りに行ってきました。

昨日はサーキットに着くとジャンキ〜レッド氏が平日の昼間にも関わらず(爆)既にてんちょと地元カップの準備を兼ねて走行中でした。

ウチのりょうまもサーキットに行くなり、いきなりてんちょのヘリオスを渡されてICラップカウンターのテストを手伝って(させられて?)ました(笑)

って事でいつものようにサクサクと準備をして、早速JSCC仕様のナローから走行を開始しました。

まぁ昨日は湿度が高く、路面がかなり重めでしたが普通に走れば転倒せずに(勿論、ムチャしたらコケますが…)走る事が確認出来たんで、1パックで切り上げてMMワイドでの走行に移ります(笑)

まぁ本来ならレースに備えてナローで走り込んだ方が良いんでしょうが、やっぱりN8TのJSCC仕様だとスピード感が無く走っていてちょっとツマラナいんでね‥(^^;)

で、MMワイドですが前回の反省を踏まえ、ICタグ対策として車高を上げてみたんですが、コレがすげー曲がらない!(汗)

全般的に曲がらないんですが、特にコース中央の渦潮コーナーでステアリングをかなりコジっても頭が入っていかず、走っていてかなりしんどい状態…(-o-;)

コースサイドで見ていたジャンキ〜レッド氏にも「アレじゅあまりにも曲がらな過ぎだから、ICタグ外して車高を戻したら?(^^;)」とのアドバイスを頂いたんで結局、車高を戻す事にしました。

取り敢えず細かい事は抜きにして、車高だけ下げた状態で走ってみると先程よりは頭が入ってマシにはなりましたが、イマイチしっくりこずタイムも2人共12秒前半をウロウロといった感じ…

しかし、ここでセットをあれやこれやイジるのは時間が勿体無いんで今日はそのまま走る事にしました(^^;)

その後はジャンキ〜レッド氏と一緒に走ったり、てんちょとチキチキしたりと練習自体はすげー楽しかったんですが、タイム的には結局12秒前半止まりで(実は100分の数秒ベストでりょうまにも負けました…)イマイチ不完全燃焼気味な所で時間切れとなってしまいました…(; ̄_ ̄)=3

ここ最近はタイヤの選択ミスやら、ICタグ対策やらでセットをいじり過ぎてイマイチ訳が分からない状態に陥っているんで、次までにはもうちょっと走るようにセットを見直してみたいと思います‥(汗)

それから、練習以外のこぼれ話としてりょうまが突然ジャンキ〜レッド氏に直接「りょうまもジャンキ〜ズに入れてください!」と言い出しました(◎o◎)

取り敢えずその場でのレッド氏の返事は「ジャンキ〜ズ入りはOKだけど主だった色は埋まってるんで、何色にするか決まらない」って事で、りょうまのジャンキ〜ズ入りは保留となりました(笑)

因みに、自分やりょうま如きへなちょこがジャンキ〜ズ入りなんて恐れ多くて口が裂けても言い出せず、りょうまのジャンキ〜ズ入り希望は自分の差し金では無く、完全にりょうま本人の独断でお願いした事(自分も正直ビックリしました)ですのでご了承を…(笑)

ジャンキ〜ズの皆さん、子供の戯言ですんで気にしないでくださいね

って事で色々あった昨日の練習レポはこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-24 15:00 | ミニッツ

そろそろ…

c0086129_13222957.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて最近、我が家のミニッツのメインバッテリー「オリオン750HV」が相次いでお亡くなりになってきて徐々に本数が足らなくなってきました(; ̄_ ̄)=3

最初に入手した750HV×6セット(24本)は去年りなパパから02を譲ってもらった時に一緒に譲ってもらったヤツなんで、お亡くなりなったセルは随時入れ替えてはいますが、かなり使い込んでるんで仕方ないんですが、その後03購入時に自分で買い足した6セット、更に4月位に6セットを買い足して、現在計18セットの750HVがありますが、最初の6セット勿論、次に買い足した物もチラホラとお亡くなりになるセルが出てきてるんで、近々また6セット位買い足しさないといけないみたいですねぇ…(^^;)

まぁ750HV以外に同じくオリオンの900RTや、マッチモアの777HPCも数セットづつあるんですが、900RTはいまいちパンチ不足だし、777はパンチも充分ですげー良いバッテリーですが値段がねぇ…って事でコストパフォーマンスを考えると、やっぱり750HVのメインの座は揺るがないっスね(^^;)

まぁ値段が高いって言っても777でも1セットで実売\1300弱程度ですが、750HVなら実売\900弱程度で買えるんで、サブCなんかに比べたら遥かに安いんですけどね(笑)

でもウチの場合、自分用とりょうま用を用意しなきゃならないんで少しでも値段が安い方が助かりますからね

もしコレが2人でツーリングなんかやってたらとうの昔にどこぞの国のように財政破綻してますわ…(笑)

って事で最近はボディばかり増えていたんで(笑)今後は少しづつバッテリーの本数を増やしていきます(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-21 13:22 | ミニッツ
c0086129_14462875.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、地元カップにのレギュに合わせた我が家のJSCC仕様のRM-N(RMナロー)ですが、前回のプレ戦の時とはタイヤも含めてちょっとセットが変わってきているので、いつものようにメモ代わりにセットを書いておこうと思います。

まぁレース前にアタフタしない為に基本的にここから大きな変更はしないと思いますが、7月3日のレース本番までには多少の変更はするかもしれない暫定セットって感じですね


◎ボディ
R35 GT-R(WB)

◎タイヤ
F フラット40
R ハイグリップ20

◎ホイル
R246製アルミ
offset F 1.5 R 0

☆フロント周り

◎スプリング
キット標準(黒)

◎ナックル
R246アルミ(キャンバー1度)

◎ステアリングタイロッド
ナロー用+4

追記:
ナックル上下のシムはナックル上0.5㍉、下0.8㍉、アッパーアーム下0.2㍉


☆リア周り

◎モーターマウント
 キット標準品

◎ピッチングダンパー
R246オイルダンパー

◎ダンパーオイル
 アソシ#15

◎スプリング
 京商RMグリーン

◎フリクションダンパー
京商RM用

◎Tバー
京商カーボンミディアム

追記:
1 フリクションプレートにテフロンテープ貼り付け

2 ダンパーは引きで組む

3 モーターマウント下に0.2㍉スペーサー×3

4 フリクション上部の締め込みはネジの突き出し量は1.5㍉

5 ピッチングスペーサー2㍉



ざっと書いていくと、こんな感じになっています(;^_^)=3

パワーソースは「下妻堀籠カップ」のレギュで指定されている、オリオン750HV+ノーマルモーター(ポリスイッチ付)をピニオン8枚で回しています。

更に細かい点では例のICタグ対策(笑)として以前よりはシャーシの車高が若干高めにとって、逆にサイドのボディマウントを0.5㍉下げて取り付けてボディを若干下げて帳尻を合わている位ですかねぇ‥

現在のクルマの状態はアンダー気味ですが、転びづらいって感じで一発のタイムは狙えないけど、ミス(つまり転倒ね)を減らしてアベレージを稼ぐのが狙いですが、レースまでにあと2回位は走りに行けそうなんで先程も書いた通り、細かい部分は変わるかもしれません。

って事で、今日の所はこの辺でまた次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-18 14:46 | ミニッツ

どうにかならん物か…

c0086129_153158.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日は予定通り、りょうまと二人でイチムラさんに走りに行ってきました。

昨日は前回試したタイヤを実際にりょうまに走ってもらって感想をきくのと走りを見るのが主な目的でしたが、取りあえずセットは前回のままパワーソースを今回の「下妻堀籠カップ」のレギュで指定されているノーマルモーター(ポリスイッチ付)+オリオン750HVの組み合わせでレースと同仕様で走り出してみると、「ちょっと曲がんないけど、転ばないね」との感想が‥

横で見ていてもちょっとパワーを入れた時にフロントが逃げるような感じがあり、パワーアンダー気味ですが(この辺は自分も感じたトコですが‥)それを差し引いても、転びづらいって点は自分達にはアドバンテージにはなりそうですね。

タイム的には今回はちょっとお疲れ気味(死にかけ?)のバッテリーを使っていた事もあり、自分が13秒1辺り、りょうまが13秒5辺りをウロウロって感じで前回よりはイマイチ伸びませんでしたが、前回のベストがイキの良いバッテリーで12秒前半(12秒7)だったんでそれを差し引けばまぁ妥当なタイムって感じでしょうかね(^^;)

それから今回、タイム計測をICタグで行ってみました。

地元カップはICタグラップカウンターを使用してのレースとなるんで、遅ればせながらパパ用、りょうま用の2つのICタグを入手して今回から使用してみた訳です。

あっ!因みにイチムラさんでは6月からICタグラップカウンターが導入されましたが、従来のKOのARCも使えるんでご安心を‥(^O^)

という訳で、ナローで3パック走行した所で、りょうまから「何かノーマルモーターじゃ遅くてツマンナイ…(-"-;)」とクレームがきたんで(笑)取りあえずクルマの動きが確認出来たんで、Vモーター搭載のMMワイドに切り替え、ICタグも移植して走る事にしました。

此方も以前書いた通り、セットを見直し中なんで暫定的にちょっと前のセットに戻してあるんで様子を見ながら走行を開始すると、何故か以前よりちょっと曲がらない感じ…(汗)

コース中央の通称"渦潮コーナー"進入で頭の入りが悪いのは相変わらず、更にストレートエンドの入りもかなりアンダーが強めで何か全体的にしっくりきません…(-o-;)
りょうまにも意見を聞くと「何かいつもより走りづらい…」との意見…取りあえずフロントナックル上下のシムの厚みを変更したり、ちょこちょことセットをいじってはみましたが、大きな違いは無く、タイムも自分は何とか何とか11秒7まではいきましたが、アベレージは……だし、りょうまに至ってはベストが12秒5でアベレージも散々でベストには程遠い状態…(汗)

結局原因が分からぬまま、時間切れとなり片付けをしている時にふとクルマを見るとシャーシ下に取り付けられたICタグにかなり擦ったような跡が…(・_・;)

よく確認してみると、ICタグの厚みのせいでフロントの車高が見た目よりかなり下がり、サスのストロークがかなり少なくなっているようで、これが不調の原因だったようです(汗)

ナローはレースのレギュでタイヤ径も決められているんで新品に近い径のタイヤを履いている為、路面とあまり干渉せずに済んでいたんですが、ワイドには使い込んで径の小さくなったタイヤをフロントに履いていたんでICタグが路面に擦ってアンダーを引き起こしていたようです…

まぁこれは今の所レースに関係ないワイドはICタグを使わず、ARCポンダーを使えば済む問題ですが、ARCを使っちゃうとマイレージキャンペーンのポイントが勿体無いしなぁ…(笑)

まぁ何か解決策を考えてみます(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-17 15:31 | ミニッツ

さて今日は‥

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて今日は月イチの秋葉原出張の為に現在TXに揺られております(;-o-)=3
まぁアキバ出張とは言っても、今日は会議が終わったらショップ巡り等はせず、急いで帰宅してイチムラさんに走りに行くつもりです(給料日前なんで…(^^;))

という訳で、今日の練習メニューはレースに備えてナローのセットの確認と微調整&走り込みをするのを予定してますが、余裕があったら例のセットを戻したMMワイドも確認の為に1パック位走らせてみたいんですが、こちらはレースが終わってから本腰を入れて取りかかる予定なんで、まぁ時間があったら‥ってトコで、あくまでもメインはナローになりますね

何しろ今日は天気の関係で湿度が高いんで、何時もより路面が重くなってるでしょうから、現状のセットで前回のプレ戦の時のようにレースが進むにつれて段々路面が上がってきた時にどうなるのか?ってのを試してみたいスよね‥

前回は(特に自分は)その路面の変化に付いていけず、ヒートが進むにつれクルマが浮きまくり、決勝に至っては転倒しまくっちゃいましたから、その対応も考えておかないと、プレ戦の二の舞になりますからねぇ…(^^;)

因みに前回は初めてのレースって事でどちらが良いか分からず、りょうま号は出来る限り転倒を減らす為にかなりアンダー目に振ったセットに、パパ号はそれよりは曲がる方向に振ったセットで走ったんですが、結果的にはマシンのコントロールに難のある自分達(笑)には、やはりちょっとタイムが落ちても、転ばない方が良いって事が分かったんで今回は最初からタイム云々は考えず、転ばないのを第一に考えてセットを進めています。

まぁ何はともあれ、今回は少しでも多く走り込んで、不安要素を減らしてレースを迎えたいと思います。

それでは会議が始まりそうなんで、(笑)今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-16 08:53 | ミニッツ

一方ナローはと言うと‥

c0086129_12102125.jpg

c0086129_12102165.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、7月3日にイチムラさんで行われる"地元カップ"の「下妻堀籠カップ」の第一戦ですが無事(無理やり?)休みも取れ、自分もりょうまも事前エントリーを済ませてプレ戦に続き本戦にも参戦する事が決定しました(≧ε≦)

今回はプレ戦と違い、バッテリーがオリオンの750HVが指定となっている等、一部「下妻堀籠カップ」独自のレギュが採用されていますが、基本的にはミニッツカップに準じたレギュで京商かR246以外のパーツの使用は認められていませんが、ウチのナローは地元カップを見越して最初から京商&R246のパーツでセットを進めていたんでクルマ的には問題はないんで後はレースに向けてセットを詰めるだけです。

まぁ「下妻堀籠カップ」の詳しいレギュや参加方法等についてはてんちょのブログを見てもらうとして、そのセットについては前回の練習でタイヤとセットの方向性の目処がたったんで、後は二人で走り込んで細かい所を詰めていくつもりです

ただ最近は自分とりょうまでクルマの好みが違ってきてるんで、ちょっと難航するかも?(^^;)

レースまでは自分の仕事のシフトの関係上、練習に行けるのは2回、レース前に早めにイチムラさん入りして走るとして3回位しか走らせる事が出来ないと思うんですが、自分達親子は勝ち負け云々がどうこうっていうより楽しくレース出来ればってレベルなんで、まぁ何とかなるでしょう(笑)

個人的には前回のプレ戦でメンタルの弱さから勝手に自滅して、りょうまに完敗したんで今回はリベンジしたいって"裏"目標(笑)はありますが、コレばかりは急にメンタルが強くなる事は無いんで何とも言えませんがまぁレースに向けて頑張って行きたいと思います(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-15 12:10 | ミニッツ

また一からやり直し(汗)

c0086129_12451852.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、前回の練習でタイヤチョイスのミスが発覚したMMワイドですが、タイヤが変わればセットも変わるって事で、またセットも一からやり直しみたいですね…(汗)

前回その間違いに気付き(っていうか店長に指摘されて(^^;))急遽フロントタイヤを貼り替えて走行した所、セットのバランスが崩れたらしくフロントが喰い過ぎてハイサイド起こす状態になっちゃってましたからねぇ…
まぁ通常より曲がらないフロントタイヤを基にセットを進めてクルマとしては(自分的には)かなり曲がる方向に振ったセットになっていたんで、それをフロントタイヤだけ喰うヤツに変えたら当然の結果ですよね…(^^;)

って事で、今までのセットはリセットして以前のセットに戻して、そこから新たにセットを進めていこうと思うんですが、ついでに新パーツのテストをしてみようかなぁ‥なんて事も考えております。

その新パーツとは写真のKMレーシング製キャンバー2度のアルミナックル(写真右側)なんですが、今までは同じくKM製のキャンバー1度(写真左側)を使って、上下のシムの厚みを変えてキャンバーを微調整していたんですが、2度も試してみようと思っとります。

‥とここまで書いて気付いたんですが、よく考えてみたら地元カップも近いんで、しばらくはレースに備えてナローをメインにやらなきゃならないんですよね‥(^^;)

まぁ何はさておき、自分達親子はナローを(も?)走らせるのが苦手なんで、レースまでは少しでも練習して走らせ方を覚えないとね(;^o^)=3

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-14 12:45 | ミニッツ

ボディ補修

c0086129_9215227.jpg

c0086129_9215218.jpg

c0086129_9215270.jpg

c0086129_9215264.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日の日記は過去最高の長文となってしまい、最後はまとまらずグダグダになってしまいましたが(苦笑)、アレでも書き切れなかった事がありました(^^;)

実はタイヤをフラット30からハイグリ30に変えた直後、あまりのステアリング反応の違いにちょっと心が折れかけ、でかマックより安定感の強いSGT仕様のR35にボディをチェンジしてみたんですが、ストレートエンドでゼブラに乗り上げて吹っ飛んでしまい、ボディのリアウイングを付け根の横部分から真っ二つに折ってしまったんです…(涙)

実はまだ使っていないR35は2つ(ザナヴィとカルソニック)程ストックはあるんですが、このテストカー仕様の35ボディも前回おろしたばっかりで折ったウイング以外は殆ど無傷で流石に捨てるのは勿体無いんで、ウイングを補修して使う事にしました。

って事で、先ず以前やっていたツーリングボディの0.5ミリ厚のポリカの切れ端を適当な大きさにカットして、折れた部分に2液式エポキシ接着剤を使って貼り付け、それが乾いたらそこにシューグーをちょっと厚めに盛るように塗り、更に裏側にもタップリとシューグーを盛るように塗っておきました。

但し、そのままではあまりに見た目が悪いんで、シューグーが乾いてからWBを作った時に余ったカーボンデカールをウイング全体に貼り、補修した部分を見えなくしておきました。

写真1枚目を見てもらうとウイング中央に近い部分がちょっと盛り上がっている部分があるのが分かると思いますが、その部分が補修した部分です。

デカールを貼ったおかげで、写真2枚目のようにパッと見は目立たなくなったし、強度的にも充分使用できる程度には補修が出来て、先ずは一安心と言った所でしょうかね?(;^_^)=3

しかし裏側は補強も兼ねてかなり厚くシューグーを盛った為に写真3枚目のように汚くなってしまいました…(汗)

ホントはプラリペアも持っているんで、そちらをを使おうか?とも考えましたが、プラリペアだと強度はあるんですが、硬化するのに時間がかかるし、扱いが意外と難しいん、扱いの簡単なでシューグーを使っちゃいましたが、強度的にも硬化後に触った感じでは問題ないようなんで、取りあえずはこの状態で使用してみます。

それから今回はついでにクラッシュしたら取れそうなフロントのカナードの付け根にも写真4枚目ちょっとシューグーを盛って補強しておきました。
本来シューグーは靴の補修用の接着剤ですが、非常に接着力は強力ですし、硬化後も適度な柔軟性があって1つ持っているとボディの補強や補修に重宝するんでオススメです。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-12 09:21 | ミニッツ