もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー

<   2008年 08月 ( 15 )   > この月の画像一覧

塗ってました…

c0086129_10435852.jpg

c0086129_10435862.jpg

c0086129_10435897.jpg

c0086129_10435833.jpg

c0086129_10435832.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、実はここ2~3日ちょっとづつボディを塗っていました。
今回塗ったのは入院前に買ってあった12用ボディ、Protoform スピード12の軽量タイプです。
何故急にまたボディ塗装を?と言うと、何気なくこの方の日記を観ていたら、某エキスパート選手の全日本用ボディを塗ったと書いてあったので「そういえば…ウチにも12ボディのストックあったなぁ…」と思い出し、ヒマだったので、つい勢いで塗装を開始しちゃいました(笑)
勿論、以前に書いた通りツーリングボディのストックも大量にあるんですが、どうせ塗るなら使用頻度の低いツーリングより、12のボディの方が最後までモチベーションを保てそうなので(笑)こちらを塗った訳です。
今回は前回塗った視認姓の良さげなPARMAのスピード8のホワイトベースに黒と紫のトライバルっぽい模様を入れる塗装パターンをベースに前回よりほんのちょっとだけ凝ってみました。
前回との違う点は写真がちょっと暗くて分かりづらいですが、黒い塗り分け部分をアルクラッドのクロームで縁取りしてあり、更に黒の部分には全てやはりアルクでスプラッシュを入れてあります。
その部分を分かり易くする為アップで撮ったのが写真4枚目なんですが、やはりアルクで塗った窓枠の方が目立っててやっぱりちょっと分かりづらいっスね…(^^;)
紫の部分も今回はファスの偏光ブルーと偏光レッドを混ぜて暗めの紫を作り、その色で縁にグラデーションを入れてから明るめのパールバイオレットで塗ってあるんですが、相変わらずキレイにグラデを入れる事が出来ず、またかなり微妙なグラデになってしまいました…(´A`)
やはりいくら良い道具を使っても自分の今の技術ではこの辺が限界か…(〃_ _)σ∥
それから、写真5枚目は前回と今回のボディを並べてみたんですが、同じようなデザインでも模様が違うのは、ボディの形の違いもありますが自分の場合、基本的に下書きとは一切無しで、フリーハンドでマスキングをカットする為に同じデザインは二度と作れないんです…(^^;)
まぁでも今後はしばらくオフ等も含め、この色とパターンを使っていこうかなと思います(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-28 10:43 | 1/12

使ってみるか?

c0086129_10341888.jpg

c0086129_10341874.jpg

こんにちは~(^o^)/さて自宅療養中で、毎日ヒマを持て余している自分ですが、昨日はちょっとジャンクボックスを漁っていてあるモノを発見しました。
それは写真のサーボセイバーホーンで、二つとも米KIMBROUGH製のサーボセイバーホーンでして、左側がラージタイプでこちらは自分の愛車「サイクロン12」にも標準で装備されている物と同一のホーンで、右側は同ミディアムタイプです。
このホーンはKO&サンワ用となっていて、自分が12に使用しているKOの「PDS-951ICS」にも使えます(試しに付けてみたら付きました)
っていうか、何故KIMBROUGH製のホーンを二種類も持っていた(しかも、各二個づつ!)のかは自分でもよく覚えていません…(^^;)おそらくだいぶ前にサンワのプロポを使っている時に購入した物だと思いますが、その頃は当然まだ12なんかやって無かったし、我ながら一体何に使おうと思って買ったんでしょうね…σ(^◇^;)
まぁ話を本題に戻しますと、このホーンを12に使用している方も多いようなので試しに使ってみようかな?と思っています。
12の場合、調整箇所が少ない分ちょっとの変更で結構走りが変わるのでこのセイバーホーンに替えたらどんな風に変わるんでしょうね?
実際に取付けてみると、写真2枚目の正面から見たステアリングタイロッドの逆ハの字の角度が少なくなりその為にタイロッドが若干短くなるようなのでステアリングがクイックなるような感じがしますが実際はどうなるんでしょうかねぇ?(写真はキット標準ラージタイプのセイバーでの角度です)
まぁ入院中や現在の自宅療養中に12も含め、オフやツーリング(って言ってもSSGP仕様のドリパケの方ですが(笑))色々と脳内セット等も考えていたので、サーキットに復帰したら色々試してみたいですね(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-27 10:34 | 1/12

自作バイナルPartⅡ

c0086129_10442958.jpg

c0086129_10442923.jpg

c0086129_10442957.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨日に続いて、またドリパケのボディにバイナルを入れてみました。
今回は自分用のもう1枚のボディ、FD3Sに自作バイナルを入れてみたんですが、先ずは写真を見てください。
今回はS15のカーボン柄と違い、シルバーメタリックのなんですがこのバイナルの材料は何だと思います?
実は100均で購入した、アルミテープで造った自作バイナルです…(^^;)
作り方は基本的には昨日の水貼りタイプのカーボンデカールと一緒で、左右対称のデザインを作る為アルミテープを両面テープで二枚貼り合わせて曲線バサミでフリーハンドでカットして貼っただけの非常に安上がりな自作バイナルです(笑)
どの位安上がりかと言うと、100均のアルミテープとは言え、1本の長さが7mあるので(因みにコレ、ダ○ソーのアルミテープです)これだけあれば相当な数のバイナル作れますから、ビンボーな今の自分にはピッタリの材料ですね(笑)
だいたい今回のバイナルで使用したのは約1m位だったと思います。
ただアルミテープの場合、カッティングシート等に比べるとシワが寄らないように貼るのが意外と難しいのが難点っスね…(^^;)
流石に近くで見ると、チープな安っぽい感じが漂いますが、でも写真のように遠目で見れば以外と"それなりには"見えませんか?(笑)
まぁ実際にりょうまがSSGPに参加する場合は、この二枚の経験を生かしてちゃんとしたカッティングシート等を使ってもうちょっとカッコいい自作バイナルを作って貼ってあげようと思います(^^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-26 10:44 | ドリパケ

D1仕様?

c0086129_93155100.jpg

c0086129_9315519.jpg

c0086129_9315577.jpg

c0086129_9315510.jpg

こんにちは~(^o^)/さて相変わらず自宅療養中の自分ですが、この間りょうま達とD1のDVDやらテレ東の「激走GT!」を観ていた時にりょうまがボソッと「りょうまのシルビア(ドリパケのボディの事)もD1の車みたいにしたらカッコいいかなぁ…」と言い出したので、ちょいとパパは頑張ってみる事にしました(笑)
先ず既に塗装も終わってしまったボディをどうすればD1車両っぽくなるか?と考えた結果、バイナル(グラフィック)を入れちゃうかぁ…という安易な結論に達しました(笑)
バイナルを入れるとなると、手っ取り早い方法は各メーカーから発売されているカット済みの物を購入して貼り付ける方法なんですが、今の自分にはそれを買いに行く手段もないし、お財布的にも厳しいので(ずっと仕事休んでるので収入無いんで…(>_<))手持ちのアイテムを使って自分で造る事にしてみました…
材料は余っていたヨコモの水張りタイプのカーボンデカールを使い、左右対称のデザインを造る為に適当なサイズにカットしたデカールを裏側から薄手の両面テープで張り合わせ、曲線バサミでフリーハンドで二枚を一緒にカットしました。
本来ならデザインナイフでカットするんでしょうが自分の場合、仕事柄デザインナイフよりハサミを使う方が得意なので曲線ハサミでカットしました(笑)
で、出来上がった物をボディのフロント、サイド、ルーフに貼ってみると写真1枚目のような感じになりました。
それだけではちょっと寂しい感じがしたんで、フロントとサイド部分にヨコモとブリジストンのステッカーを貼ってみました。
一応イメージとしてはメインスポンサーがヨコモでサブスポンサーがブリジストンのD1ストリートリーガルのS15って感じに仕上げた"つもり"です(笑)
出来としては、一応りょうまからOKはもらえたし、初めてならこんなモンでしょう…って事で良しとしておきます…σ(^◇^;)
しかしホント最近はこんなジミな事ばっかりやってますが、まぁ他にやる事が無いから仕方ないっスね…(^^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-25 09:31 | ドリパケ

ドリパケ追記

c0086129_7333377.jpg

こんにちは~(^o^)/さて今週末にはヤタベアリーナでスーパースケールカーGP(SSGP)が開催されますね。
実は自分の腰がこんな事にならなければ、ドリパケ@SSGP仕様のシェイクダウンも兼ねて自分がエントリーしちゃおうかなぁ…なんてちょっと考えていたんですが、この状態では断念するしかないですねぇ…(T_T)
まぁ腰が大丈夫でも仕事の方が休めなかった可能性もありますけど…(^^;)
って事でエントリーされる皆さんレースを楽しんでください(^-^)
と言う訳で今日の本題のネタは今までこの日記で書いていなかったりょうま号の細かい仕様について書こうと思います。
このクルマは現時点ではドリフトでの使用は考えていないので、自分なりにグリップレース用に仕様変更をしてあります。
先ずはダンパーステーは以前にも書いた通り、自分が以前走らせていたSDのRay Speed Verのカーボン製のステーを装着してあります。
このステーもレイスピVerでは定番の改造であったリアステーの余分な部分をカットしてフロントに装着してあります。
更にこのステーに合わせてサスアームも旧型のサスアームに変更して、以前自分が使っていた時のセットをコピー出来るようにしてあります。
まぁこの辺はセットをする場合に多少の目安があった方が楽かなぁ…と、この仕様にしてみました。
それにもう一つ旧型サスアームのストックもまだ結構あるって理由もありますが…(こっちがホントの理由…?(笑))
それからステアリングベルクランクもCGM用のグラファイト製に変更してあります。
これは本来自分のBDMに装着しようと思って購入してあったんですが、加工がめんどくさくて使っていなかったのでこちらに装着しちゃいました(笑)
これでステアリング周りもノーマルよりカッチリした感じになるんじゃないかと思います。
それから隠し技として前後のシャーシブレースやギヤもBOXやフロントのCハブ&ナックルもCGM用のグラファイト製に変更してあります。
ブレース以外は、ギヤBOXやCハブ&ナックルは以前使っていたSDの時の手持ちがありましたから、こちらを最初から装着しておきました(*^_^*)
あっ!でもサスアームはトラクション確保を狙って、敢えてノーマル樹脂にしてあります。
ダンパースプリングに関しては、自分の中で選択肢が二つあって、スタビを装着して、ロングスプリングを使うか、スタビレスでショートタイプのスプリングを使うかを脳内セットで考えていて、こちらは実際に走らせて決めようと考えています(*^_^*)
このクルマを眺めていてふと思ったんですが、このクルマ23Tとか積んで走ってもそこそこ走っちゃうんじゃね?
ちょっとシャーシが柔らかめですが、これが逆にトラクションを稼げて良かったりして…(笑)
機会があったらメカを積み換えてちょっと23Tに5セルでBDMと走り比べてみようかな?
それでタイムとか変わらなかった笑っちゃうよなぁ…(^^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-22 07:33 | ドリパケ

お金をかけずに…

c0086129_933027.jpg

c0086129_933153.jpg

c0086129_933119.jpg

c0086129_933124.jpg

こんにちは~(^o^)/さて今日はネタは昨日この日記でチラッと書た通り、りょうまのドリパケ@SSGP仕様を更に青くする為にちょっとイジッたのでそれについて書こうと思います(*^_^*)
先ずは写真1枚目のモータークランプカバーを青く塗ってみました。
これはノーマルのクランプカバーをよく脱脂してからメタルプライマーを全体に吹いて、プラカラーのクリアブルーを何回に分けて厚めに塗装しました。
それからついでにバンパー部分に肉抜き部分を2/3程の厚みにカットして、そこにプラ板を形を合わせてカットしてやはりクリアブルーで裏から塗った物を貼り付けました。
実はこれ、気付いた方も多いと思いますが、RC WORLDの「グッドルッキンガレージ」(何気にこのコーナー大好きなんです(^^;))に載っていたネタの完全なパクリですね(爆)
ただ雑誌に載っていたのをそのままパクッただけではツマらないので、写真ではちょっと見えないんですが、ついでにプロポ(メガテックJR)付属のESC「MC230CR」のケースも分解してやはりクリアブルーで塗装しちゃいました(*^_^*)
こちらは元々はレッドスケルトンなので、そのまま塗ってもキレイに発色しないので一旦シルバーで全体を塗ってからクリアブルーで塗りました(^_^)v
試しにダンパーも付けてみたんですが、どうでしょう?かなりノーマルドリパケよりかなり青くなりましたよね?
殆どお金をかけずに手持ちのパーツを組んで、後は色を塗ってここまで青くなれば充分でしょうV(^-^)V
しかし、ここで困った事態が一つ判明…
ダンパーを付けてたついでにモーター&バッテリーを積んで、ボディやタイヤを付けてで車重を量ってみたんですが、写真4枚目のように1530gしかありません…(-_-#)しかもこの車重、ウエイトを50g+イーグルのファン付モーターヒートシンクを装着しての重量なんです…(^^;)
因みにヒートシンク単体の重量は約20gなのでウエイトとヒートシンク無しでの純粋な車重は1460gって事ですね(^^;)
しかも、SSGPのレギュではヨコモと指定メーカー以外のパーツは使用不可なので、実際にはこのヒートシンクは使う事は出来ません…
って事は…ウエイトはそのまま積んでおくとして、ヒートシンク分の重量分を引くと約1510gって事になりますからSSGPのレギュの1600g以上には90g以上足らないって事になります…(-_-#)
ヤベェ…これじゃいくら何でも軽過ぎる…チタンビス使ったりアルミパーツとか使いまくった皺寄せがこんな所に…(-"-;)今更ビスやらアルミパーツを全部外すのも嫌だし残る手ははやっぱり電飾でも付けて重量それで稼ぐしか無いか…(-д-;)
それにしても、ウエイトを降ろしちゃったら、バッテリーとかの違いがあるとは言え、純コンペティション仕様の(つもりの)自分のブラックBDM(6セル)より軽いって…(苦笑)
まぁ、りょうまには車重の違いなんて微妙な違いは分からないのでしばらくはこのまま練習してもらいましょう(笑)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-21 09:03 | ドリパケ

昨日は…

こんにちは~(^o^)/さて昨日は退院以来初めて病院に診察の為に行ってきました。
診察してもらった結果、だいぶ患部の炎症は治まってきたらしいですが、今無理をするとまた痛みがぶり返してしまうのでまだあまり動いてはいけないそうです…(´A`)
やっぱり仕事に復帰出来るのは来月辺りになりそうな感じですねぇ…(-_-#)
って事はラジ復帰の方はまだまだ先になりそうですね…(泣)
病院から帰宅後は腰の調子が意外と良かったので、りょうまのドリパケ@SSGP仕様をチラッといじりだして、玄関先に椅子を置いて久々にちょっとエアブラシを使って色々と色を塗って自家製で更にドリパケのブルー化を進めました(^O^)
まぁドリパケについては明日にでもこの日記で写真をアップして、詳しく書こうと思います(*^_^*)
実は塗装したあるアイテムの塗料がまだ完全に乾いていないので写真がアップ出来ないんですσ(^◇^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-20 10:39 | ただの日記

ぼちぼちと…

c0086129_9365877.jpg

c0086129_9365950.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨日のD4用のバッテリーに続き、12用の4セルに組んである「とりおんFM4300R☆☆(ダブルスター)」
のチェック&メンテをやりました。
幸いこちらもD4用同様、御亡くなりになっているセルも無く、これで手持ちバッテリーの安否確認が出来てまずはホッと一安心ってトコです(; ̄_ ̄)=3
って事で、その間は1/12のサイクロン12の完バラメンテをやってましたρ(..、)
とは言え、まだ長時間座っているのは腰がキツいので、寝転がりながらある意味なんともグダグダ(不自然)な状態での作業となりましたけど…(^^;)
先ずフロント部分はバラして各パーツのチェックして特に問題無いようなので、パーツをキレイに掃除をしてから組み直しておきました。
リア周りもバラして各パーツを洗浄して、ついでにデフも完全にバラして、ボールやスパー等各パーツをクリーナーで洗浄後、デフリングも耐水ペーパーを#600→#1000→#1500→#2000と徐々に目を細かくしていって磨いて、更に最後にコンパウンド(ピカール)で磨きツルツルのピカピカに仕上げて組み直しました。(流石にツーリングでもここまで念入りにやった事はありません(^^;))
ここまで手をかけたお陰でデフはかなりスルスルな良い感じ仕上がりました(^-^)b
それから今回は写真2枚目のようにリアのTバーのフロント側を通常のボールシートからツイックレスプレートに変更してみました。
これは特に深い意味は無く、ボールシートからツイックレスプレートに変えたらどんな違いがあるかちょっと試してみたかったのとこちらの方が調整が楽かなぁ…?という安易な考えで変更してみた訳です(笑)
まぁ気に入らなかったら元に戻せばいいし、ちょっと色々試してみたかったんです(^^;)
それから最後にちょっと細かい部分ですが、これも写真2枚目を見てもらうとわかりますが、アンテナとリアダンパー取付け部分のパーツを通常のネジ2本の固定からネジ1本の固定に変え、90°真横に向けて取付け、サーボ位置の変更によるアッカーマン調整の幅を広げてみました。
こうすればサーボ取付け部分に入れていたシムも必要無くなり、OPのアルミサーボマウントの中間の穴でステアリングタイロッドを平行にする事が出来て、サーボマウントの穴位置の変更でアッカーマンが三段階に変更可能になります
とまぁ、こんな感じで(自分的には)気合いを入れたメンテ&若干の仕様変更をしたんですが、次にこのクルマを走らせられるのはいつの事になるんでしょうか…(-"-;)
まぁ焦らず早く身体を直して仕事に復帰して、ラジ復帰はそれからって事になりますね…(^^;)
それでは今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-19 09:36 | 1/12

取りあえず…

c0086129_915862.jpg

こんにちは~(^o^)/さてお盆も終り、自分の体調の方も腰の痛みもだいぶ和らいできたので、しばらく放置していたバッテリーのチェック&メンテを開始しました。
先ずは前に書いた一番気になっていたD4用の3:3振り分けの旧FM4300×6パックとFM3900×4パックのチェックしたのですが、デジタルテスターで全てのセルを確認した所、全て1.2V以上の電圧を保っていて、取りあえず死亡セルは無いようなのでホッと一安心…(; ̄_ ̄)=3
因みにこのD4用の旧FM4300はRush製が4セット、ATLAS製が2セットあるんですが、(全てただのザップドです)どちらも今まで死んだセルも無くかなり"当たり"のセルばかりみたいです(^_^)v
因みにインテの4200VR-1WCもRushが3セット、ATLASも1セット(こちらも全てただのザップドですが…(^^;))所有してますが、こちらも死にやすいIBにも関わらず死亡セルは皆無でどうやら自分は何となくですが(笑)RushとATLASのバッテリーは相性は良いみたいです
逆に12用に使用していると○おんのFM4300Rは新型の新しいモノにも関わらず既に2セル程死亡して入れ替え済みですし、以前ツーリングで使っていたヨ○モのIBやGPセルは結構死なせてしまった事があって相性があまり良くなかったりしますけど…(-"-;)
一応フォローしておくと、性能的にはどのメーカーの物も文句無しですし、自分の周囲のラジ仲間からはそんな話はあまり聞かないんですが、ホント自分だけが相性が悪いみたいです…(>_<)
まぁバッテリーの当たりハズレってのは使ってみないと分からないですからねぇ…ましてや特性の揃ったマッチドではなく、ただのザップドならある程度のセルのばらつきは仕方ないですもんね(^^;)
でも、上記のRushやATLAS、とりおん等は通常のザップドでも最初の慣らしの段階でマッチモアのCTX-D等でチェックすると、比較的各セルのばらつきは少ないようです
でもまぁバッテリーは生き物ですからどんな高性能なバッテリーでも管理をちゃんとしないと性能を発揮出来ないばかりか、最悪死なせてしまったりしますもんね…
特に最近の大容量バッテリーはこのメンテがホントめんどくさいっスよねぇ…(-д-;)
そう考えるとGP3300の頃は良かったなぁ…使用後、そのまま放置しても死ななかったもんなぁ…(^^;)
って事で、今日は12用の4セルをチェックしておこうと思います。
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-08-18 09:15 | アイテム

毎年恒例です

c0086129_10101552.jpg

c0086129_10101618.jpg

c0086129_10101664.jpg

こんにちは~(^o^)/さてお盆ももう終りっスね(*^_^*)
自分の方は退院して以来自宅でのんびりと過ごしておりましたが、昨日はお盆って事で、奥様の実家へ行ってきました。
奥様の実家までは同じ県内とは言え、今年の四月に北関東自動車道がウチの市内まで開通するまでは2時間以上かかったんですが、今は1時間半程で行けるようになりましが、退院以来、初の外出って事で、退院前の診察の際に一応担当の先生に相談して「まだ自分で運転は無理だろうけど、まぁ無理をしなければ1日位なら大丈夫でしょう(^-^)」と許可をもらっての外出とあいなりました(^^;)
まぁこの日記でも何度も書いていますが、ウチの奥様の実家は海のすぐ近くで、毎年この里帰りの際にはついでに子供達を連れて海に遊びに行くのが恒例となっているんですが、今年は自分の身体がこんな状態なので、どうしようかなぁ…と考えていたのですが、子供達も楽しみにしているので自分は眺めているだけって事にして海に行ってきました。
長男のりょうまは慣れたモノで最初からノリノリでかなり楽しんでいましたが、去年頭から波を被ってビビってしまった次男そうしも今年はかなり慣れたらしく、かなりハイテンションで楽しんでいました\(≧▽≦)丿
まぁ自分はタープを張って日焼け止めを塗っておとなしく座ってちょっと波打ち際を歩いただけでしたけどね…(^^;)
天気的には晴れたり曇ったりで比較的過ごし易かったです(^-^)
それから最近気付いたんですが、ウチの子供達は日焼けの仕方が違うみたいです…
長男りょうまは自分と同じであまり真っ黒く日焼けせず赤くなって皮が剥けちゃうタイプで、次男そうしは紫外線を良く吸収して(笑)ちゃんと小麦色に焼けるタイプみたいですね(^^;)
因みに自分はと言うと、今年もヤっちまいました…(>_<)毎年の失敗を教訓に日焼け止めをちゃんと塗った(つもりで)、今年はこそはバッチリだぜぇー!と思っていたんですが、二の腕の裏側辺りに日焼け止めを塗り忘れていたらしく、(お馬鹿)その部分だけがかなり真っ赤になって今年もやっぱり痛いです…(ToT)
ましてやつい最近まで病院にいて、ずっと陽に当たらずいたので一昨年や昨年より下手したらヒドい焼け方して痛いですわ…(涙)
うーん…ホント自分って毎年毎年日焼けでエラい目にあってて学習能力ってのが無いっスねぇ…(-д-;)
さぁて…そろそろラジの方も走らせにいく事はまだ無理でもバッテリーのチェックでもやり始めますかね(^^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-08-17 10:10 | ただの日記