もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー

<   2007年 11月 ( 19 )   > この月の画像一覧

オィッース!!

c0086129_7455778.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、最近は腰痛の為自宅に帰るとラジコンいじりもソコソコにダラダラ過ごしている自分ですが、そのダラダラと過ごしながら何をしているか?と言うと本を読んだり、DVDをみたりしております…で、何のDVDを観ているかと言うと…当然ガンダム関係だと思うでしょ?しーかし、最近はガンダムでは無く、写真のDVDにハマっております。(^_^)v
このDVDはドリフターズ結成40周年記念の「8時だよ!全員集合」の3枚組みメモリアルBOXで、ドリフの8時だよ!全員集合でのコントの傑作選となっています。
30才以上の方はみんな子供の頃ドリフは観ていたと思いますが、自分も毎週土曜日は欠かさず「8時だよ!全員集合」を観ていたので懐くてつい買っちまいました…(^^;)
通常のコント以外にもヒゲダンスなども収録されていて今観ても充分面白い!!(^O^)
奥様は勿論、ドリフなんて全然知らないウチの子供達も一緒に観て大爆笑しています。
しかし、子供の頃は全然気付かず観ていましたが、ドリフのコントってスゴい考え抜かれいて、セットや仕掛けにお金がかかっていたんですねぇ…
あれを毎週やっていたなんてホントにスゴいッスよねぇ…(◎o◎)
しかしこのDVDを観ると、いかりやさん、加トちゃん、志村けん、仲本さん、ブーさんもみんな若い!!
うーん…時代の流れを実感しますねぇ…
自分も年とる訳だわ…σ(^◇^;)
さぁーて今晩も子供達とドリフ観て大爆笑しましょうかね(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-30 07:45 | ただの日記

来年また会おう?

こんにちは~(^o^)/さて、相変わらず腰と両膝の具合がイマイチですが、昨晩はこれからの時期しばらく使用しないであろう、ツーリング用の夏タイヤ(40R&36R)を保管する為に久々に(笑)ちょいとラジグッズを整理しました。
まず40R&36Rのタイヤはヨコモの「YTCタイヤクリーナー」でキレイにトレッド面を拭き取ってからTRINTYのタイヤツイークを塗り、1セットづつジップロックに入れて、組んだ日付を書いて、更に100均で買ったタッパーに入れてあまり日のあたらない場所に保管しました。
代わりに収納してあった32Rとヨコモの7Bを(一応)出しておきました。(笑)
こちらもタッパーから出して、やはりトレッド面をクリーナーで拭き取り、こちらにはWD40を塗ってやはりジップロックに入れて、サーキットに持っていくタイヤケースに入れておきました。(使うかどうかは不明…)
保管する方にタイヤツイーク、引っ張り出した方にWD40を塗ったのは以前にもちょっと書きましたが、基本的にはタイヤ表面を乾燥させない為ですが、しばらく使用しない夏タイヤには揮発しづらい粘度の高いツイークを、使用する(かもしれない)冬タイヤには粘度が低くて揮発しやすいが浸透しやすいWD40を塗った訳です。
まぁ、こんな感じられでチョコチョコとラジコンいじりはしていますが、やっぱりネタは無いッスねぇ…(^^;)
そんな感じで今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-28 08:10 | アイテム

寒くなると…

こんにちは~(^o^)/さて、朝晩随分寒くなり冬本場って感じになってきましたね。
自分の場合、暑いのはダメですが、寒いのは全然ヘッチャラだったりするんですが、ここ最近急に寒くなった為か学生時代にラグビーをやっていた時の古傷である腰(ヘルニア)と両膝(靭帯をやっちゃってます)がかなりヤバい状態になってます…(>_<)
しかも、この間の3連休(当然仕事でしたが何か?)は3日ともソコソコ忙しかった事もあり、現在腰は前に15度位しか曲がらず、両膝はまるで油が切れたかのようにギシギシでまるで80過ぎのおじちゃんのような状態です…(T_T)
まぁ何とか騙し騙し仕事はやっていますが、家に帰るともう動くのがしんどくて、何もする気がおきません…
って事で相変わらずネタがなーんもありません(笑)
まぁ来月の前半には何とかアキバ遠征に行けそうなので、(来月のシフトがまだ決ってないので日にちは未定)それまでは体の事もあり、おとなしくしているしか無いようですねぇ…(^^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-27 08:17 | ただの日記
c0086129_8201765.jpg

c0086129_8201884.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、本来は金曜日がお休みなのですが、今週は金曜日が祭日と言う事もあり急遽、昨日がお休みとなりました。
ヒマだったので、走りに行こうかなぁ…とも思いましたが、本当に急遽だったので、バッテリーも何も準備していなかったので、今回は残念ながら断念しました…σ(^◇^;)
まぁ、天気も良かったので子供達を保育園に送っていってから奥様とちょっとブラブラしてきました。
因みに、1枚目の写真は天気が良かったので、自分んちの前から撮ってみた筑波山の写真です。
どうです?のどかな景色でしょ?(笑)
という訳で、日頃の好き勝手の罪滅ぼしを兼ねて、奥様とつくば市周辺をブラブラし、お昼はちょっと(かなり?)奮発して、鰻を食べました…
その鰻屋さんは以前からよく前を通っていて、結構お客が入っていて、気にはなっていたのですが、なかなか行く機会がなかったんですが今回ついに入ってみました。
メニュー的には値段が安い順にうな丼、うな重の並、上、特上があったのでここは豪華にうな重の特上!といきたかったのですがお財布の関係上、うな重の並を二つオーダー(笑)
で、待つこと約30分、ようやく写真の焼きたてのうな重(肝吸い付き)が自分達の前に…温かいうちに早速頂きました。
まぁ正直、味は可も無く不可も無くって感じでしたが、(笑)ちょっとリッチな気分は味わえました(*^_^*)
その後、子供達を保育園にお迎えに行き、ウチで逆シャアのDVDを観ながらマッタリと過ごしました…(ρ.-)
たまにはこんなマッタリとした一日もいいですよねぇ?(^_^)
来月辺りからは本格的に再始動開始する予定なので、その前の骨休めって感じですかね…
って事でまたもやラジネタ無しでしたが、今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-23 08:20 | ただの日記

ツーリングかぁ…

c0086129_8332950.jpg

c0086129_8332918.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、ツーリングのEXP&S-EXPクラスの全日本も終り、写真のタミヤ「TRF416(プロト)」の両クラス制覇と言う(自分的には)少々以外な結果になりました(^^;)
まぁ、クルマ的にはS-EXPクラスのTQ&Aメインの半数がHBのサイクロンって事で、どちらが上かって甲乙付けがたい結果だったような気がしますけど…
自分も愛用しているヨコモBDMはホームコースであるハズのヤタベアリーナであの結果では惨敗と言ってもいいでしょう…(>_<)
しかし、そのリザルトを見ていて気になった点が一つ…特に今回のS-EXPクラスでファイナルに残ったクルマの内、純然たるNewマシンって言うのは416だけですよね。
サイクロンもBDMも途中、多少のマイナーチェンジはされましたが、基本的には発売されてからは大きな変化は無いですからねぇ…
最近はあちこちでEPツーリングの人気が落ち込んでいる…って話を聞きますがし、今回の全日本の参加者ももEXP&S-EXP合わせて70人位とさびしかったらしいし…そんなツーリング人気の下降に比例して各メーカーの開発サイクルも長くなっているのかな?
特にヨコモに関してはドリフトの方に力を入れていて、他のカテゴリーには?って感じがねぇ…
まぁ、メーカーとしては売れてる物に力を入れるのは仕方無いのは分かるんですけどねぇ…
そう言う自分も、心情的に最近徐々にツーリング離れしてきているんですが、その最大の理由はまず「お金がかかり過ぎる」、次に「手間がかかり過ぎる」って事ですかねぇ…
まず第一のお金がかかり過ぎる…と言うのはパーツ等、特にバッテリーやモーターなどのパワーソース系の開発サイクルが短か過ぎで次から次へと新型が出てきて、自分のようにおこずかいの範囲でRCをやっている人間には非常キツいです…
それに手間がかかる…と言うのは、最近のバッテリーって定期的なメンテが必要だったり、走り出すまでが結構時間かかる点かな…
例えば、タイヤ一つ取っても、タイヤを拭き取り、下地を塗ってタイヤウォーマーかけて時間をおいて下地を拭き取り、今度はグリップ剤を塗ってまたタイヤウォーマーを…って感じで走り出すまでの手順がちょっとめんどくさい…(-.-;)
まぁ、自分は今のところしばらくレースに出る予定もつもりも無いので、(笑)正直あまりその辺はあまりキチッとはやってませんが(笑)それでも結構時間もかかるし、ぶっちゃけめんどくさいんでよすね…(^^;)。
勿論、ある程度セットやら何やらを突き詰めていくのもそれはそれで面白いのですが、趣味である以上、もうちょっと気軽に遊びたい…って思うのも事実ですよねぇ(^^;)
まぁこの辺は人それぞれの楽しみ方があるので一概には言えませんが、自分としてはちょっとEPツーリングと言うカテゴリー自体がレース指向が強過ぎ、カツカツになり過ぎて、本来の趣味として楽しむって言う部分から逸脱しているように感じています。
勿論、どのカテゴリーにせよRCをやる以上、出来れば少しでもウマくなりたいと思いますし、それなりの出費は当然覚悟しなければならないのは当たり前ですけどね…(^^;)
簡単に言うと、「せっかくの楽しい趣味なんだから、もっと肩の力を抜いて楽しもう!」って自分は最近思っています(^-^)
と言った感じで柄にも無くちょっと真面目な話を書いてしまいましたが、(笑)今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-21 08:33 | ツーリング

土曜の夜は…

c0086129_8461288.gif

c0086129_8461234.gif

こんにちは~(^o^)/さてexciteのシステムメンテナンスやら、その後のシステムの不具合のせいで(怒)いささか(かなり)出遅れた感がありますが、この間の土曜の夜、仕事が終わってから新潟からヤタベアリーナで開催されていた、ツーリングの全日本スーパーEXPを観に来ていた地球連邦少将で生粋のペインター(笑)ken16Wさん、ガンダムマイスター(本人談(笑))na25Wさん夫妻と一緒に「新型ガンダム」の引き渡しを兼ねて(爆)食事をしました(*^_^*)
夕食はセレブなメンバー3人と言う事で、(爆)お洒落なイタリアンで豪華なディナーを堪能しながら、優雅な会話を楽しみました…んな訳なく、90分食べ放題のイタリアンバイキングを食らいながらラジ(約20%)ガンダムの話(約80%)等で盛り上がっておりました(爆)

ken16Wさん夫妻とお会いするのはもちろん初めてだっのですが、初めて会ったような気がしなかったのは何故なんでしょうかねぇ(笑)
ken16Wさん、na25Wさんまた機会があったら今度は一緒にラジりましょうねーo(^-^)o
と、話はコロッと変わってツーリングのEXP/スーパーEXPが終りましたね。
結果はもう皆さんご存じだと思いますが、今年から新設されたスーパーEXPクラスの勝者はプロトタイプTRF416を駆った前々回の世界チャンピオン、マーク ライナート選手となりましたね。
まぁ、スーパーEXPクラスに関しては既に色々な所で書かれているので、ここでは詳しく書きませんが、自分は密かにEXPクラスも注目しておりました。
EXPクラスは河野隆之選手が見事、TQ&優勝を飾りましたが、(こちらもプロト416!)この河野君には、ヤタベでクルマを見てもらったり、貴重なアドバイスをもらったり、時にはバカな話をしたり(笑)非常にお世話になっているんですよねぇ…(*^_^*)まぁ、年は親子程違うんですけどね…(^^;)
と言う事で河野君!EXPクラスTQ&優勝本当におめでとう!!
またヤタベで会ったらよろしくね!!(^_^)v
といった所で今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-20 08:46 | RCその他

ガンダム男祭り その③

c0086129_81691.jpg

c0086129_816983.jpg

c0086129_816911.jpg

c0086129_816978.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、ガンダム男祭りもいよいよ取りあえず最終回となりました(笑)
って事で、ガンダム男祭り、最後のMS出てこいやぁー!!(/--)/
くどいようですが、出来れば、高田延彦風でお願いします(笑)
さて、最後のMSですが、コレはちょっとマニアックなMS「MS-08TXイフリート」です。
イフリートと言えばニムバス シュターゼンが搭乗したEXAMシステムを搭載した「MS08-TX イフリート改」が有名ですが、こちらは通常仕様のイフリートとなっています。
実はこれ、前回紹介した「グフカスタム」のコンバチモデルなんですが、最初はコンバチモデルって事であんまり期待はしていなかったのですが、物は試しにと、実際にグフカスから組み替えてみたら、これが実にカッコいい…(◎o◎)
両方の腰部に装着されたヒートサーベルのイメージも相俟って侍を彷彿させるイメージでこりゃあもう、マジでヤバいッス( ̄○ ̄;)
まぁ、贅沢を言えば通常仕様はなくEXAM搭載のニムバス専用機なら文句無しなんですけどね…(^^;)
でも、コレはコレでかなりイカしていますよねぇ(≧▽≦)
と、ここでいつものようにイフリートについての簡単な機体解説を…
「MS-08TXイフリート」とはジオン軍地球侵攻部隊が独自に開発した局地戦専用のMSで、中でも特に白兵戦に主眼が置かれ、機体の特徴としては「MS-08」の形式番号が示す通り、同じく局地戦用として開発された「MS-07グフ」と「MS-09ドム」の中間に位置する機体である。
高性能なMSであるが、ほぼカスタムメイドに近く、生産性が極端に低かった為に生産された機体は僅か6機で、内1機がEXAMシステムの機動力に合わせ、ジェネレーターやスラスターを強化し、EXAMの試験機として運用された。
そのEXAM試験機は「イフリート改」と呼ばれ、連邦軍のEXAM試験機(ブルーディスティニー1、2号機)同様、全身に青い塗装(EXAMシステムの開発者クルスト モーゼス博士の趣味と言われている)を施され、更にパイロット「ニムバス シュターゼン」のパーソナルカラーであるショルダー部分をに赤く塗られれたカラーリングで運用された。
通常のイフリートの武装はヒートサーベル×1、専用ショットガン等となっているが、EXAM試験機の武装はパイロットであるニムバスの戦闘スタイルに合わせ、ヒートサーベル×2に固定装備として両腕にグレネードランチャー、両足にミサイルポッドを装備しているのが外観上の違いである。
さて、自己満足の機体解説も済んだところで(爆)このイフリートは先程も書いた通り、この間のグフカスタムとのコンバチなんですが、では何故写真の4枚目に一緒にあるハズが無い、グフカスとイフリートが並んで写っているのかは敢えて書きません…(^^;)
だって、グフカスもイフリートもチョーカッコ良かったから、一緒に飾りたかったんだもーん!!(笑)
と言う訳でまた、そのうち第2回ガンダム男祭りが開催されるかも知れませんが、"取りあえず"ガンダム男祭りはこれで終了となります\(≧▽≦)丿
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-17 08:16 | 玩具&アニメ
c0086129_8305350.jpg

c0086129_8305344.jpg

c0086129_8305351.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、今日もまたガンダムネタです(笑)
今回は前回紹介した、ケンプファーとセットで購入した、もう1体のMSフギィアを紹介したいと思います。
それじゃあ!次のMS出てこいやぁ!!(/--)/ (出来れば高田延彦風に読んでください(笑))
で、今回のMSは「MS-07B-3グフカスタム」です(^_^)v
こちらもケンプファー同様、GFFジオノグラフィーシリーズのフギィアです。
このグフカスタムはケンプファーと並んで大好きなMSで、これは自分的には絶対外せません(*^_^*)
グフカスタムと言えば「MS08小隊」に登場した、ジオンのエース、"忠臣"ノリス・パッカードの愛機として有名なMSですね。
こちらもさすがGFF、グフカスタムの特徴的な武装もシールドに装着された75ミリバルカン砲を始め、全て再現されています。
これらの武装品に加えて、本体の稼動範囲も(GFFにしては)広いので、劇中の色々なポーズを再現出来ます。
気分はもう「怯えろぉー!!怯めぇー!!モビルスーツの性能を生かせぬまま死んでいけぇー!!」ってな感じですね(≧▽≦)
さてここで簡単にグフカスタムの機体について説明しますと、「MS-07Bグフカスタム」は陸戦型ザク(J型)を局地戦用に改修したグフB型(ファーストでランバ・ラルが搭乗していた機体)を実戦配備する際に、ハンドバルカンなどの固定武装によって汎用性に欠けるといった意見が多数出ため、左手の固定装備であったハンドバルカンを廃止し、通常のマニュピレーターに改めて、代わりに取り外し可能な35ミリ3連装バルカンや、小形化したシルードに75ミリバルカンを装着して汎用性を上げつつ中距離戦での強化を図った機体です。
さて、このジオノグラフィーのグフカスタムは他のGFFシリーズ同様パーツを付け替えて別の機体になるコンバーチブル仕様なんですが、そのコンバチの機体についてはまた次の機会に書こうと思います。
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-16 08:30 | 玩具&アニメ

のすたるじぃ…

c0086129_8421174.jpg

c0086129_8421191.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、この間この日記で書いた、ダ○ソーで購入した組み立て式ラックを物置から引っ張り出す時、物置でこんなモノを見つけました…
埃まみれりで、あちこち錆だらけになっている、年季の入った工具箱ですが、コレって自分が中学生の時に初めてRCをした時に使っていた工具箱なんです。(*^_^*)
もうとうの昔に無くなってしまったと思っていたのですが、まだ家にあったんですねぇ…σ(^◇^;)

この工具箱は当時、一緒にRCをやり始めた友達と3人でサーキットにいる常連のおじさん達(おじさんって言っても今の自分達位の年齢か下手したら下…(^^;))がちゃんとした工具箱を使っているのに憧れ、近くのホームセンターに行って3人で一緒に買った物で、確か値段は\1500位だったかなぁ…
因みに、自分のは写真を見てわかる通り黒で、他の友達のは赤と青で色違いを買ったんですが、自分は最初から工具箱は黒!って決めていて、他の色には見向きもしなかった記憶があるので、やっぱり当時から黒マニアだったのかな…?(笑)
この工具箱と、こちらは見つかりませんでしたが、当時のラジ少年の定番アイテム、ベニア板で自作した、2段式のRCケース(これもラッカーで黒く塗って無限と京商のステッカーを貼っていました)に壊れないようにタオルで包んだクルマとプロポを入れ、この二つを自転車の荷台にくくり付けて、友達と近くのサーキットへ一生懸命通ったんですよねぇ…(≧Д≦)ゞ
高校に入学して、RCから離れて、その後しばらく遠ざかってい間にこの工具箱に入っていた、その当時の工具やパーツなどは何処かにいってしまったようですが、この工具箱は思い出として大事にとっておこうと思います(^-^)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-15 08:42 | RCその他
c0086129_854394.jpg

c0086129_854358.jpg

c0086129_854332.jpg

c0086129_854369.jpg

こんにちは~(^o^)/ さて、某ネットショップで2個セットで25%オフ!と言うのに惹かれて、ついガンダムのフギィアを購入してしまいました…(^^;)
その1体目は「0080ポケットの中の戦争」に登場したジオンの強襲型MS「MS-18Eケンプファー」です(^_^)v
このフギィアは、バンダイから発売されているカトキハジメプロデュースのGFF(GUNDAM FIX FIGURATION)シリーズのジオン系のMSをラインナップしているZEONOGRAPHY(ジオノグラフィー)の1つで、サイズ的には1/144でガンプラのHGと同サイズのフギィアです。
写真がイマイチでちょっと伝わらないかも知れませんが、ケンプファーの独特のプロポーションが非常に良く再現されていて、箱から出した後しばらくニヤニヤしながら「ヤッベーカッコいい…」と一人で眺めて悦にいっておりました…(☆o◎)(当然、冷たーい視線付き)
因みに、このケンプファー、GFFの売りであるコンバーチブルモデルで写真3、4枚目のように、パーツを付け替えて「YMS-18プロトタイプケンプファー」にする事が出来ます。
これはこれでかなーりイカしていますよねぇ…(≧▽≦)
さて、話を通常のケンプファーに戻しますと、この「MS-18Eケンプファー」は自分が最も好きなMSの一つで、前述のようにOVA「0080ポケットの中の戦争」でサイクロプス隊のミーシャこと、ミハエル カミンスキーが搭乗し、連邦のグレイファントム(ホワイトベースと同型艦)所属のMS部隊スカーレット隊をたった1機で壊滅させる程の鬼神の如き強さをみせました…
まぁその後新型ガンダム、NT-1アレックスにアッサリやられちゃうんですが…(^^;)
さて話をこのフギィアに戻すと、ケンプファーの特徴でもある多彩な装備武器も全て再現おり、チェーンマイン、肩に背負ったジャイアントバズ×2、腰と腕に装備したショットガン、脚部についたシュツルムファウストなど全身此凶器と言った感じでもう堪りません…(≧Д≦)ゞ
もう気分は「さぁ来い!戦い方を教えてやる!byミーシャ」ってな感じです(笑)
ここでちょっと「MS-18Eケンプファー」について簡単に解説すると、ケンプファーは一年戦争末期にロールアウトされた強襲型MSで、極限まで軽量化した機体に大出力のスラスターと姿勢制御用のバーニアを全身に装備し、前傾姿勢での滑走を可能としており、連邦のRXシリーズ(ガンダム系)を凌ぐ、高い機動力を有したMSです。
しかも、ゲルググ同様大出力のジェネレーターを搭載し、ビーム兵器の運用が可能にも関わらず、スラスター&バーニアの出力低下を避ける為、両足部分に格納されているビームサーベル以外は上記のような実弾系の装備をメインとしていて、高速で敵MSに接近し、一撃離脱と、まさに強襲型の名に相応しいMSです。
しかしこのケンプファー、デザイン的に今までのジオン系のMSとはちょっと違うなぁ…と思い、調べた所ケンプファーのデザインを担当した出淵氏は「機動警察パトレイバー」のデザイナーをされていたらしく、そう言われてみればケンプファーの造形ってパトレイバーに登場したイングラムやグリフォンなんかとイメージが似ていますよね?(^з^)

って事で、機会があれば次回の「ガンダム祭りその2」ではもう1体のフギィアを紹介したいと思います(^_^)v(あんまり玩具ネタばかりになると、アレなので、いつになるかは不明…(^^;))
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-14 08:54 | 玩具&アニメ