もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ:ツーリング( 74 )

で、5セルに組んでみた

c0086129_12235187.jpg

c0086129_1223511.jpg

こんにちは~(^o^)/さてこの日記を書いているexciteのメンテナンスやら何やらのお陰で、ちょっと遅くなりましたが、ちゃんと更新しますよーo(^-^)o
さて昨晩は、昨日のこの日記で書いた通り、ツーリング用の5セルバッテリーを組んでみました。
取りあえず、ATLASのFM3900を4パック程組んでみたんですが、やっぱり5セルって何となーく中途半端な感がありますね…(^^;)
早速組んでみたバッテリーを写真2枚目のようにBDMに載せてみたんですが、やっぱり何とも言えない中途半端感が…(^^;)
これだと通常のカーボンのバッテリーサポートを使うと、ちょっとはんだ接続が大変そうなので、バッテリーサポートを外してグラステープ留めにした方が無難かもしれませんね…σ(^◇^;)
それからこのFM3900も買ってから一応馴らしはしてあるんですが、それから一回も使用していない為、完全に熟睡中と思われるので(笑)4Aで2000mA程充電して5Aで1mV/セルで単セル放電しておきました。
後はやはりしばらく使って無かった23Tモーターのメンテをすればツーリングの準備はOKかなぁ…
あっ!?クルマの方の各部のグリスアップもしなきゃいけないんだったっけ…(; ̄_ ̄)=3
それにセットの方なんですが、取りあえず約半年前に6セルで走らせたままで良しとしておきます(笑)
アフターでちょこちょこ走らせるだけなんでセットをアレコレいじってるヒマも無いでしょうしね…(^^;)
まぁ大きく外れないでそこそこ走ってくれりゃOKって感じっスかね…(笑)
後は5セルの場合、一回もやった事が無いので、ギア比はどの位が適当なのかは分からないんですが、これは現地で誰か知り合いの方々から情報収集してその場で決めます(笑)
何かこう書いてて思ったんですが、我ながらホント適当だなぁ…(笑)
まぁあくまでも当面のメインは12で、コースが混んできたら少しでもあのレイアウトに慣れる為に回りの方に迷惑をかけないようにツーリングやろうかなぁ…って感じなので、カツカツにやる気は無いのでこれで充分でしょう(笑)
後はこの間使った12のモーターのメンテのついでにしばらく使って無かった23Tのメンテも一応しておかないといけないかな…
まぁやっぱり復活させようとするとナンのカンのと色々やる事がありますねσ(^◇^;)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-04-23 12:23 | ツーリング

久々にね

こんにちは~(^o^)/さて昨晩は久々(約半年ぶり!)に冬眠中のツーリング(ブラックBDM@りょうまパパ1号)を引っ張り出してみました。
実は次回12を走らせに行く時に一応ツーリングも持っていこうかな?なんて考えているんです…
別にスゲーツーリングをやりたいっ!て訳では全然無く、前回の12のシェイクダウンの時にアフターまではほぼ貸し切り状態で気兼ね無くガンガン12を走らせられたんですが、結構アフターからツーリングを走らせにきた方が何人かいて、自分一人が12を走らせてるのがぶっちゃけちょっと気が引けたんですよねぇ…(^^;)
だったらアフターでツーリングの台数が増えてきたら12を切り上げてツーリングでもやるか…(; ̄_ ̄)=3って考えたんです
ホントはだったらオフを!って言いたいトコなんですが、さすがにアフターの時間からオフの準備するのはちょっとめんどくさいし、手間もかかるのでちょっと無理っぽいスからね…(-"-;)
まぁツーリングなら12とはピットアイテムもタイヤウォーマーがあるか無いかの違いしかないし(笑)
って事で久々にブラックBDMをチェックしてみたんですが、冬眠に入る前な一通りメンテしてあって、取りあえず問題は無いようなので、後で各部のグリスアップとベアリングにオイルを注して、ダンパーを組み直せば走れそうです(^_^)v
ただ、唯一の問題はバッテリーをどうするか…?って事なんですが、こちらも冬眠中のB4用のATLASのFM3900スポーツセル4パックと、1セル死んでしまった、RushのIB4200VR-1WCセルが1パックあるので、これを5セルに組み替えようか…と思っています。
まぁそんなにカツカツにやるつもりは無いので、3900でも充分でしょう(^^;)
タイヤも前に組んだ36+ボンバーレッド、36+39Mが2セットづつあるし、モーターももまだまだ使えるヤツが幾つもあるし、取りあえず走るなだけなら新たに買い足すモノも無いですしね(*^_^*)
って事で先ずは近々バッテリーを5セルに組み替えようかと思っています。
でも、これでツーリングまで復活させたらD4、サイクロン12、りょうまのM03とBDM…とホントメンテが大変そうだなぁ…(; ̄_ ̄)=3
それが一番の問題かも?(笑)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-04-22 09:02 | ツーリング

ツーリングかぁ…

c0086129_8332950.jpg

c0086129_8332918.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、ツーリングのEXP&S-EXPクラスの全日本も終り、写真のタミヤ「TRF416(プロト)」の両クラス制覇と言う(自分的には)少々以外な結果になりました(^^;)
まぁ、クルマ的にはS-EXPクラスのTQ&Aメインの半数がHBのサイクロンって事で、どちらが上かって甲乙付けがたい結果だったような気がしますけど…
自分も愛用しているヨコモBDMはホームコースであるハズのヤタベアリーナであの結果では惨敗と言ってもいいでしょう…(>_<)
しかし、そのリザルトを見ていて気になった点が一つ…特に今回のS-EXPクラスでファイナルに残ったクルマの内、純然たるNewマシンって言うのは416だけですよね。
サイクロンもBDMも途中、多少のマイナーチェンジはされましたが、基本的には発売されてからは大きな変化は無いですからねぇ…
最近はあちこちでEPツーリングの人気が落ち込んでいる…って話を聞きますがし、今回の全日本の参加者ももEXP&S-EXP合わせて70人位とさびしかったらしいし…そんなツーリング人気の下降に比例して各メーカーの開発サイクルも長くなっているのかな?
特にヨコモに関してはドリフトの方に力を入れていて、他のカテゴリーには?って感じがねぇ…
まぁ、メーカーとしては売れてる物に力を入れるのは仕方無いのは分かるんですけどねぇ…
そう言う自分も、心情的に最近徐々にツーリング離れしてきているんですが、その最大の理由はまず「お金がかかり過ぎる」、次に「手間がかかり過ぎる」って事ですかねぇ…
まず第一のお金がかかり過ぎる…と言うのはパーツ等、特にバッテリーやモーターなどのパワーソース系の開発サイクルが短か過ぎで次から次へと新型が出てきて、自分のようにおこずかいの範囲でRCをやっている人間には非常キツいです…
それに手間がかかる…と言うのは、最近のバッテリーって定期的なメンテが必要だったり、走り出すまでが結構時間かかる点かな…
例えば、タイヤ一つ取っても、タイヤを拭き取り、下地を塗ってタイヤウォーマーかけて時間をおいて下地を拭き取り、今度はグリップ剤を塗ってまたタイヤウォーマーを…って感じで走り出すまでの手順がちょっとめんどくさい…(-.-;)
まぁ、自分は今のところしばらくレースに出る予定もつもりも無いので、(笑)正直あまりその辺はあまりキチッとはやってませんが(笑)それでも結構時間もかかるし、ぶっちゃけめんどくさいんでよすね…(^^;)。
勿論、ある程度セットやら何やらを突き詰めていくのもそれはそれで面白いのですが、趣味である以上、もうちょっと気軽に遊びたい…って思うのも事実ですよねぇ(^^;)
まぁこの辺は人それぞれの楽しみ方があるので一概には言えませんが、自分としてはちょっとEPツーリングと言うカテゴリー自体がレース指向が強過ぎ、カツカツになり過ぎて、本来の趣味として楽しむって言う部分から逸脱しているように感じています。
勿論、どのカテゴリーにせよRCをやる以上、出来れば少しでもウマくなりたいと思いますし、それなりの出費は当然覚悟しなければならないのは当たり前ですけどね…(^^;)
簡単に言うと、「せっかくの楽しい趣味なんだから、もっと肩の力を抜いて楽しもう!」って自分は最近思っています(^-^)
と言った感じで柄にも無くちょっと真面目な話を書いてしまいましたが、(笑)今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-11-21 08:33 | ツーリング

昨日の続きの話

c0086129_7422393.jpg

c0086129_742235.jpg

こんにちは~(^o^)/て、昨日の子供達の運動会の疲れが残り、ちょっとダル×2ですが、昨日の続きを書きたいと思います。
クルマもだいぶ良い感じになってきたのですが、安定感をもうちょっと上げたいと色々考えて、ショップを物色して写真1枚目のこんなモノを買ってきました。
ヨコモの前後スタビライザーセットです。
現在自分のBDMには前後共、HBサイクロンのスタビ(F.シルバー、R.カッパー)を装着してあり、これはこれで気に入っているのですが、もうちょっと径線の細いスタビを装着したいのですが(特にリア)サイクロン用ではカッパーが一番細く(1.2φ)、それ以下の径線がありません…
と言う訳で更に細い径線がある(リア用は1.0φまで)ヨコモのスタビセットを買ってきた訳です。
しかし、早速取り付けようとした所で問題発生…(-_-#)
自分のBDMのリアサスアームはサイクロン用スタビを使用している為、使用しない写真3枚目の矢印部分のボールをカットしてあったんです…(-"-;)
ヨコモのスタビはこのボールを使用する仕様…当然そのままでは取り付けられません…
サスアームのスペアはあるので、交換しようかと思いましたが、時間がもったいないと思い、別の方法を試す事にしました…(^^;)
その別の方法とは、ウイングの変更です。
現在はボンバーのウイングの通常タイプを取り付けているのですが、それを段付きのハイダウンフォースタイプに付け替えてみました。
そして4パック目のスタート!
するとだいぶリアの不安定感が無くなり、走らせ易くなり、タイムも揃ってきました。
これで気を良くして、5パック目からは新品タイヤを投入!
初めて使用した39Mインナーですが、思ったより扱い易く違和感無く走れました。
路面の違いもあり、ベスト更新とはいきませんでしたが、この後3パック走りましたが、18秒前半もチョコチョコ出て、タイムも19秒中盤から18秒前半の中に揃ってきて、大満足とは言えませんが良い感触で練習を終えられました(^_^)v
そして実は今回の練習には自分で裏課題を設定していまして、その課題も一応クリアする事が出来ました。
その裏課題とは…クルマを壊さない限り、途中何度ミスってもバッテリーがタレるまで走り切る、と言う課題でした。
今まで自分は途中でミスって、転がったりするともうそこで集中力が切れ、途中で走行を止めてしまう事が多かったので、たとえ途中で転がっても、そこで止めず最後まで走ろうと決めていたんです。
まぁ、今回も途中何度も転がりまくりましたが、(笑)挫けず最後まで走り切りました(当たり前と言えば当たり前の事なんですが…)
という訳で、今日はこの辺で…また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-10-07 07:42 | ツーリング

色々試してみました

c0086129_848016.jpg

c0086129_848078.jpg

c0086129_848081.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、昨日の日記で今日は更新出来ないかも?と書きましたが、やっぱり更新しちゃいます(^_^)v
と言う訳で早速昨日の練習の模様を書きたいと思います。
先ずは、自分にしては珍しく(笑)開店時間ちょうどにヤタベに到着し、ピットの準備をして、先ずはのんびりと久々のニュータイヤを貼りました
今回はいつもと違い、インナーをヨコモの39M(写真1枚目)、ホイルも彩スピードのリブ高タイプ(コレもお初!)を組んでみました。
彩のホイルを使用した理由は深い意味は無く、普段使用しているヨコモのプレシジョンより安かったからです(爆)
そんなこんなと色々準備をして、バッテリーの充電が完了し、取りあえず様子をみるために新品は温存して、中古1パック目の走行を開始しました。
走り出してみると…先週の12の全日本の影響か、グリップ感はそこそこあるんですが、なんかちょっと違和感があるような路面…
俗に言う12路面ってやつですね…(^^;)
それにラインをちょっと外すとスポンジタイヤのカスにのってグリップを失っとしまう感じで、ちょっと(自分のレベルでは)厄介な感じの路面でした…
それにちょっと走った感じではクルマ自体もちょっとリアのグリップが薄く安定感に欠ける感じでした…(>_<)
と言う事で、今回はちょっとセットを色々イジッてみる事に予定変更しました…(^^;)
と言う事で、2パック目は写真2枚目のアッパーデッキのセンターポストを完全に外してみました。
今まではアッパー上の固定ネジにOリングを入れて完全に固定しない状態にしてあったのですが、完全に外してみた訳です。
そして、2パック目…1パック目よりは幾分リアが安定しましたが、まだまだリアの不安定感が残っています…
と言う事で次は、途中から登場した知り合いのMさんに教えてもらい、写真3枚目のモーターマウント上のカーボンプレートを外してみました。ρ(..、)
そして3パック目スタート! 最初よりはだいぶリアが安定してきて走らせ易くなりタイムのバラつきも無くなってきました(^_^)
しかし、もうちょっと安定感が欲しい感じだったのでショップに行き、色々パーツを物色してある物を買ってきました。
と言った所で話が長くなってしまったので今日はこの辺で、続きはまた次回という事で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-10-06 08:47 | ツーリング

Team ASSOCIATED TC5

c0086129_8124953.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、今日のネタは昨日ちょっと書いたヤタベアリーナのスタッフ、山田さんがテストしていた「あるクルマ」について書こうと思います。
その「あるクルマ」と言うのはTeam ASSOCIATEDの最新ツーリングカー、「TC5」です。
このTC5はその名前の通り、米アソシエイテッド社の5世代目のツーリングカーです。
このTC5の最大の特徴はシャフト駆動だった先々代TC3、先代TC4と違い、アソシ初のベルト駆動となっている点だと思います。
自分のイメージではアソシのツーリングカーって(特にTC3ね)加速が良くて、すげーストレートが速い!ってイメージがあるんですが、まぁこれはそのままシャフト駆動車の特徴でもありますよね…(^^;)
しかし、このTC5はベルト駆動って事で、だいぶイメージは変わりますよねぇ…
それにTC3のイメージが強烈過ぎて正直このTC5やTC4は印象が薄い感じがするのは自分だけでしょうか?(笑)
自分はこのTC5を実際に見るのは今回が初めてだったのですが、写真などで見たTC5の印象は何となくBDと似てるなぁ…って感じでしたが、実際に見ると当たり前ですが、全くの別物でしたね(^^;)
山田さんによると、実際に走らせるとやはりBDとTC5では結構感じが違うらしいのですが、良い点と気になる点があり、一概にどっちが上とは言えないそうです(^^;)
自分も走っているのを何度も見ましたが、確かにBDとは曲がり方とかは違う感じはしましたが、走り自体はなかなか良さげな感じを受けましたね(*^_^*)
まぁ名門アソシのクルマだから悪いクルマの訳はありませんけどね(^^;)
それからタイヤに関してはTC5の方が優しいらしく、自分のBDと同じ36Rで走っている時のタイヤの鳴きはかなり少なかったですね。
自分のBDは自分の操縦のせいか各コーナーでキーキーとタイヤが鳴きまくってましたが、TC5はほとんど鳴いてなかったですからね…(◎o◎)
ホントクルマによって色々と特徴が違うもんなんだなぁ…と実感しました。
と言う感じでTC5の印象を書いてみましたが、今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-09-15 08:12 | ツーリング

あれ!?

c0086129_8491925.jpg

c0086129_849192.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、昨日はこの日記で書いた通りヤタベに走りに行ってきました(^_^)v
珍しく(笑)ほぼ開店時間にヤタベに到着し、あるクルマのテストをする為にピットを用意していたスタッフの山田さんの隣にピットを構えてバッテリーの充電を開始しました。
因みにこの「あるクルマ」については後で詳しく書こうと思いますのここでは詳しく触れません(笑)
と、いう訳で色々と準備をしながら山田さんから路面状態などを聞くと、埃もだいぶ無くなりその後、ナゾの液体(笑)をコースに撒いたお陰で前回や前々回の時よりかなり路面は落ち着いたようで先ずは一安心(; ̄_ ̄)=3
しかぁーし!準備中にふとコースを見ると…あれ!?何かこの間と違う…(・_・;)
良く見るとコースレイアウトが変更されてるじゃん!!w(☆o◎)w
前回の練習時のレイアウトとはインフィールド右側は一緒ですが、左側がまるっきり変わっています…
左側にあったミドルストレートが無くなり、代わりに大きめなRのロータリーコーナーが配置されていて、昨年のスポマンの時のレイアウトのような感じになっています…
ようやく前のレイアウトに慣れてきたのに…(-д-;)
まぁ気を取り直し、1パック目は取りあえずクルマのセットやタイヤ(ド中古36R+ハラ黒V1)は前回のままで、グリップ剤は下地に路面が上がったらしいので、コバトーン+白缶の組み合わせで走り出しました。
因みにモーターも前回同様ヨコモFSTをギア比5.3にしました。
先ずはレイアウトに慣れる為、軽く走ってみましたが、路面は確かに前回と比べて結構上がっている感じでした(^_^)v
ちょっとクルマの動きが重い感じはしますが、取りあえず無難に1パック走り切りました。
この時点でのベストは19秒74でしたがまだレイアウトに慣れていないので、ミスを連発してタイム的にかなりバラつきがありました…(^^;)
そしてピットに戻り、クルマの動きを軽くするためにセットを若干変更してみました。
前回2度にしたキャンバーをいつもの1.5度に戻し、スプリングをFをAHミディアムからハードへ、Rをソフトからミディアムに変更して、それ以外は1パック目と同じ組み合わせで、2パックのスタート!
すると、まだちょっと重い感じはしますが、先程よりは良い感じになり、ベストも若干上がり19秒21になりタイムのバラつきも減ってきました。
3パック目はセットはそのままで、下地を塗らず白缶のみでチャレンジするとかなり良い感じになりベストも18秒84まで上がりました。
4パック目はタイヤをやはり中古の36R+ハラパープルV1に変えてみたのですが、何故かマキマキでタイムもイマイチ…(〃_ _)σ∥
何とか走り切りピットに戻り、タイヤを確認すると、リヤタイヤの一部が剥れていて、どうもコレがマキマキの原因だったみたいでした…(^^;)
5パック、6パック目はタイヤを直し、モーターもFSTからマックスストックに変更してガンガン走りこんで、コースにも段々慣れてベストも18秒73とちょっと上がりました。
そしてラストの7パック目は久々に8分周回を計ってみる事にしました。
走行前に山田さんやアフターで登場したMさん達に26周はいかないと…と言われ、気合いを入れて走ってみましたが、完全に26周はいけるペースで走っていたのですが、最後の最後にパイロンに乗り上げ、転倒…そのままルーフで滑ってスタック…
残念ながら25周止まりでした…(泣)
因みに写真2枚目がその時滑ってキズだらけになったボディのルーフです…(>_<)
しかし転倒するまでは良い感じで走れていて、後でマイラップスを確認すると、ベストも18秒31まで上がり、19秒前半から18秒台で安定していました。
もうちょっと慣れればもう少しタイムをつめられそうな感触もありましたし…(*^_^*)
と言う感じで、今回はいきなりのレイアウト変更にはちょっとビビりましたが、初レイアウトでこの位走れて自分的には上出来でしょう…(≧▽≦)
まぁ欲を言えば17秒台に入れたかったなぁ…とは思いますが、それは次の練習へ宿題と言う事で…(^^;)
とこんな感じで今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-09-14 08:49 | ツーリング

終り無き戦い…

c0086129_8423775.jpg

c0086129_8423719.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、今日は本題に入る前に一里野RCプラザで行われている、EPオフ世界戦で、チームHBの松崎隼人選手が見事に2WDクラスのチャンピオンになりましたねo(^-^)o
松崎選手はヤタベで何回か会った事があり、アドバイスをもらった事もあり、そんな選手が世界チャンピオンなんてホントスゴいです\(≧▽≦)丿
しかも、松崎選手はまだ17歳の高校生ですからねぇ…これからどれだけ速くなるのか末恐ろしい…(@_@;)
とにかく松崎選手、本当におめでとうございますm(_ _)m
と、いう事で本題に入ります。
今日はこれから昨日お伝えした通りヤタベに走りに行ってきまーす(^_^)v
昨晩は軽くBDをチェックし大した問題も無さそうな(ハズ)ので、各部のグリスアップ程度のメンテをしておきましたρ(..、)
そして、サーキットに持ち込む荷物を整理してみました。
今回から荷物を以前から使っているイーグルのモンスターバッグと自宅保管用だったアトラスのGPバッグ二つに荷物を収納して、以前ホームセンターで購入してスッカリ忘れていた(笑)折り畳みキャスターに載せて運ぶ事にしました。
と言う訳で、この間まで使っていた某ホームセンターで購入したキャスター付きの二段式工具箱を自宅保管用に格下げさせました。
まぁ、自宅保管用と言うのはサーキットまでには持ち込まないアイテムや、スペアパーツなどを保管する為のケースです。
それから荷物の入れ替えに合わせ、中のパーツケースなども入れ替えをしました。
今回は「サーキットであれこれ探してアタフタしない!2007秋」をテーマに(笑)できる限り同じ系のアイテムやパーツは1つにするように収納し直しました。
例えば写真1枚目の100均製ケースはモーター関係のケースで、モーター調整ジグやブラシセッターなどのメンテツールを始め、スペアブラシなどの消耗品を1つにまとめてみました。
ついでにケースの外側には写真では分かりヅライけどLUNAとモタマニステッカーをペタリ…(*^_^*)
で写真2枚目はタイヤ関係のケースですね。
コレは家に転がっていた小さな工具箱にやはり100均で買ったタッパーを入れてみた所、コレがジャストサイズで収まったので、そちらにグリップ剤などを入れて空いたスペースにジップロックに入れたタイヤを収納(これまたジャストサイズ)して、外側にはソレックスのステッカーを貼っておきました。
と、まぁこんな感じで整理し直してみたんですが、実際に行ってみて不具合があればまた整理し直しますけどね…(^^;)
ホント、RCと道具整理って終りの無い戦いですねぇ…(ΘoΘ;)
と言う訳で、これから行ってきます。
また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-09-13 08:42 | ツーリング

次の練習は…

c0086129_845794.jpg

こんにちは~(^o^)/さて、いきなりですが次の練習の予定は明日13日の木曜日に急遽決定しました。
しばらくブランクがあり、プロポを握っていなかった反動か、最近はRCをやりたくてやりたくて仕方ないんです…(^^;)
と、言う訳で昨晩は練習で使うモーターのメンテをしておりましたρ(..、)
バラして、内部やエンドベルを掃除して、コミュを研磨して、ブラシホルダーのセンターを出し直して、10分程空回してブラシのあたりを出しておきました。
今回の練習に持って行く予定のモーターはヨコモFST×2、同じくヨコモマックスストック×2、オリオン刀TSF×1、LUNAのFY-S×2の計7個のモーターです。
あっそうそう、この間購入したピンクなモーターも軸受けにオイル(当然、シャドールブ)を注して軽く回しておいて使えるようにしておいたので、計8個ですね(*^_^*)
まぁそれでも8個全部使う事は無いと思いますけど…(^^;)
御覧のように用意したモーターはマックスストックを除けば全てトルク型のスタンドアップタイプのモーターばかりです。
最近のヤタベは工事の影響でオンロードコースがかなり埃っぽく、あまりパワフルなモーターだと自分にはちょっと手に余るので、扱い易さ重視で(根性無しとも言う)スタンドアップばかり用意して、レイダウンは全て自宅待機させておきます(笑)
一部情報ではだいぶ路面は落ち着いてきたと言う話も聞きますが、平日と言う事もあるのであまり路面は上がらないかも?とも思いますしね…(^^;)
まぁ、もし路面が上がってきたらマックスストックを使えばいいでしょう(≧▽≦)v
と、言う感じで用意をしております(^_^)
今回の練習の目標は前回の練習時に受けたアドバイスを忘れ無いよう、1周をウマくまとめる事です。
あと余裕があったら先程のモーターを使い比べてみたいです。
と言う訳で今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-09-12 08:45 | ツーリング

イメトレ?

こんにちは~(^o^)/さて、りなパパの日記にりなっちの練習走行の動画がアップされていました。
実は自分も前々回の練習の走行をDVDカムで奥様に撮ってもらってあったので、昨晩見てみたのですが、改めて見ると、我ながら、かなりグダグタな走りでちょっとがっかりしました…(-д-;)
内容的にはちょうど、血鑓さんとチキチキした、ラストパックの走りで、チキっているので、(2台とも)熱くなっていつも以上にコース上を暴れまくっていて、とても人様にお見せ出来る走りでは無いので、この日記にアップはしません…(^^;)
ねっ!?血鑓さん(笑)話を本題に戻して、自分の走りを客観的に見ると、前回Mさんに指摘された通り全てのコーナーで突っ込み過ぎて、その為立ち上がりでオーバーランになってラインを外し埃を拾って次のコーナーでグダグタになる…というパターンの繰り返しでした…
でも、自分の走りのダメな点がハッキリと分かって参考になりました。
やっぱりたまに自分の走りをビデオに撮って見るというのは良いかも知れませんね。
次回の練習ではこの点を注意してもうちょっと安定して走れるようにならないといけませんね(^^;)
で、次回の練習なんですが、来週以降になるかな?
さすがに2週連続で練習に行かせてもらったので、今週は家族サービスしないとマズいですからね(^^;)
次回の練習では少しでも路面が回復していると良いんですけどねぇ…やっぱりあの埃のたっぷりのった路面はちょっとキツいッスからねぇ…(; ̄_ ̄)=3
と言う感じで、今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2007-09-03 08:34 | ツーリング