もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリ:Mシャーシ( 17 )

ミニ復活?

c0086129_10464754.jpg

こんにちは〜(^o^)/

さて、ここ最近は日記に書いてる以外にも家でイジったり走らせてみたりとずっとミニッツ三昧の日々を送っておりますが、ちょっと思う所がありずっと冬眠中になっているM-03を復活させてみようかなぁ?と考えております。

まぁ復活させるとは言っても手持ちのメカの関係上、りょうまが最初に使っていたメガテックJr付属のメカを積んで、とりあえず走れる状態にしようかな…って事ですけどね(^^;)


って事で、昨晩ずっとケースにしまわれていたミニを引っ張り出しパーツの確認をした所、メカを積んで一通り部品も揃っているし、軽くメンテをすれば何とかいけそうな感じなんで暇を見つけてちょっとづつ走れる状態にしようと思います。

唯一の問題点はずっと放置されてるタイヤがまだ使えるのか?ってとこですが、ツイークをタップリ塗って2〜3日置いとけばある程度はグリップは戻るだろうから何とか再利用したいと思ってます
最近は自分のクルマだけでなくりょうまのクルマの維持費もかかるんで財布が厳しいんで出来るだけお金をかけずに復活させたいんで…f^_^;
こちらの方も何か進展があれば、またこの日記で報告したいと思います。
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(・o・)ノ
[PR]
by ryomapa | 2009-09-11 10:46 | Mシャーシ

ダンパー移植

c0086129_8464587.jpg

c0086129_8464617.jpg

c0086129_8464633.jpg

こんにちは~(^o^)/さて今日のネタは昨日書いた通り、金曜日にイジり倒したもう一台について書こうと思います。
そのもう一台とはM-03なんですが、以前この日記でチラッと書いた事があると思うんですが、MシャーシにBDMやLCGに搭載されているヨコモの「LHプロショック」を写真1枚目のように移植してみました。
ちょっと前にタミヤからMシャーシ用のハイグレードダンパーが発売されて、実際買おうかなぁ…とも考えたんですが、アレちょっと値段が高過ぎですよねぇ…(-"-;)
あの値段だったらもうちょい出したらMシャーシのキットが買えちゃいますもんね(^^;)
まぁ今のところタミグラ云々は全く考えていないので、何もタミヤ製品に拘る事も無いので、家に何セットか余っているヨコモのダンパーを移植する事にした訳です。
前置きがちょっと長くなりましたが、早速自分がヨコモダンパーを取付けた方法を書こうと思います。
まず、ヨコモダンパーを移植する際に一番悩んだのは(特に上部のステー側)取付け方法で、ご存じのように本来Mシャーシのダンパーは段付きビスで固定するようになっているんですが、シャフトエンドはタミヤのエンドを使えば問題解決!(と思ってましたけど、後で書きますが実はここにも軽い罠が…)なんですが、ダンパーキャップ側は段付きビスではキャップの穴とビスのクリアランスがスカスカになり過ぎて固定する事が出来ません…
という訳でジャンクボックスを漁り、使えそうなモノがないか探した結果、以前LCGの時に使っていたアソシTC3用のアルミのショックキャップボールがあったので、これを通して通常のビスを使って写真2枚目のように取付けてみるとバッチリ収まりました(^_^)v
まぁ自分はたまたま手持ちがあったのでTC3用を使いましたが、現行品ならヨコモBX用の「アルミショックキャップボール(YS-8B1)」を使えばバッチリだと思います。
で、ダンパー下側の取付け方法ですが、タミヤエンドを使うのが一番手っ取り早いんですが、タミヤエンドを使うとダンパースプリングの一部がほんのちょっとバンパー取付け部分に干渉してしまうんです…(>_<)
その部分をほんのちょっと削ればいいんですが、今回はエンドをヨコモ製にして下側のボールをやはりヨコモのボールを使って取付ける事にしました。
要はBDM等と同じ取付け方法にしたって事ですね(^^;)
しかしBDM純正のボールは樹脂製なので、りょうまが走らせるには耐久性に不安があるので、写真3枚目のように、やはりジャンクボックスから見付けたMR4-TC用の金属製のボールを使って取付けておきました。
こんな感じで、ヨコモLFダンパーを移植したMシャーシですが、ちょいと家の訳の小さな駐車場で軽く走らせてみると、足がかなりしなやかに動いて良い感じです♪
それから今回はダンパーと一緒にレイスピードのスプリングリテーナーも一緒に装着したので、車高もかなり下げれるようになったし、言う事無しっスねぇ\(≧▽≦)丿
こりゃあ、次にヤタベに行き時にはMシャーシ持っていって、スーパースケールカー用のコースで走らせてみようかな(*^_^*)
って事で、今日の所はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*‘‐^)-☆
[PR]
by ryomapa | 2008-06-03 08:46 | Mシャーシ

ちょこっとね(^O^)

c0086129_830593.jpg

c0086129_830530.jpg

c0086129_830658.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨日はお休みでしたが、またもや家の用事があり、走りにいけませんでした…(T_T)
って事で、子供達を保育園に送って行ってから、用事を済ませ急いで帰宅して、M-03と搭載しているモーター(ヨコモSS48)の簡単なメンテをして、バッテリーを充電して子供達をお迎えに行ってM-03を走らせに行ってきました(*^_^*)
それから今回から、ニューパーツを投入してみました(^_^)v
そのニューパーツとは写真2枚目の「クイックバッテリーホルダー」です。
このクイックバッテリーホルダー、ワンタッチでバッテリーの脱着が可能でスゲー便利ですねぇ\(≧▽≦)丿
ただし、りょうま用M-03に使用しているヨコモの1400Sバッテリーだとバッテリーの左右方向にガタがかなり大きいので写真3枚目のようにレバーの反対側のホルダー部分に3ミリ厚のスポンジを貼っておきました(^O^)
これでガタも無くなりしっかりとバッテリーが固定されるようになりました。
で、肝心のりょうまの練習の方ですが、今回も最初はクルマ三台分のスペースをあけ、等間隔に五本づつパイロンを置いて、それにぶつからないようにアクセル全開で走る練習をさせたのですが、今のスピードではほぼパイロンにぶつからずに走れるようになったので、ピニオンを16Tから20Tに上げ、スピードを上げて同様の練習をさせてみたのですが、最初はやはりスピードが上がった事で、ステアリング操作が追いつかず、パイロンにぶつかっていましたが、スピードに慣れてくると、段々とぶつからずに走るようになってきたので、次に10本のパイロンを決められたエリア内にランダムに並べてパイロンにぶつけないようにそのエリア内を自由に走らせる練習をさせました。
しかし、その前に試しに自分がやってみたら、路面に埃がのっていてリアが多少巻き気味の動きだったので、リアのグリップをあげる為、急遽その場でスプリングをフロントタミヤブルーからイエローに、リアをイエローからレッドに変更して、更に車高もスペーサーを使って、前後1ミリづつ上げておきました(^_^)v
変更の結果、だいぶリアのグリップも上がったので、早速りょうまにプロポを渡し、練習させてみたんですが、やっぱり子供の順応力ってスゴいですねぇ…(ΘoΘ;)
最初のウチはパイロンにぶつけまくっていましたが、その内ぶつけずに走れるようになっていました(☆o◎)
今回もこの練習時に、ちょこっとウチの奥様もプロポを握ったんですが、パイロンにぶつけまくるり、りょうまに「ママ見てて、こうやって走るんだよ!」と見本を見せてもらってました(爆)
まぁ、りょうまの方は自分が思っていたよりもだいぶ上達してきて、安心して見ていられるようになってきましたが、奥様の方は…りょうまにラジに関しては完全に上から目線で色々言われてたみたいですわ(笑)
でも、ウチの奥様の場合は遊びで気が向いた時だけちょこっと走らせているだけなんでこんなモノでしょうね…(笑)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-05-17 08:30 | Mシャーシ

ほぉ意外と…(◎o◎)

c0086129_843796.jpg

c0086129_843757.jpg

c0086129_843788.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨日は何とか天気の方が保ってくれたので、この日記で書いた通り、Mシャーシを走らせに行ってきました(^-^)
早速いつものように最初に自分が軽くトリム合わせとチェックをして、りょうまにプロポを渡すとやる気満々でて走りだしましたが、まぁ前回の練習の時位には走らせられていたようなのでまずは一安心…(; ̄_ ̄)=3
今回の練習から写真1枚目のように、パイロンを置いて走らせてみようと思い、まずは昨日書いた「正美道場」の第一回目の「真直ぐ走る」をやらせてみる事に…
最初はクルマ五台分程空けて、2~3m間隔で左右に5つのパイロンを置いて、その間をパイロンにぶつからないようにアクセル全開で抜ける練習をさせてみました。
これがやってみると、意外と難しく、最初はフラついて左右のパイロンにぶつけまくっていました…(>_<)
その内段々と慣れてきて、ほぼ五台分の間隔ならほぼパイロンにぶつからなくなったので、間隔をクルマ三台分の間隔に狭めてみました。
やはり、三台分はキツかったらしく、とにかくパイロンにぶつけまくり…(>_<)
写真2枚目は自分の倒したパイロンを直す為に走り回っている、5歳児の図です(笑)
でもバッテリーも2パック目の終り頃になると、3回に1回位はぶつかずに通り抜けるようになってきましたが、流石にずっと同じ事をやらせていると、注意力が散漫になってきたので、最後の3パック目は適当にパイロンを10個置いてそれにぶつからないように好きに走らせてみたんですが、先程までの練習のお陰か以前より明らかに安定して走れるようになっていたのにはビックリしました(◎o◎)
試しに自分が「あのパイロンを回ってきてみて」と指示を出すと、大回りではありますがちゃんとそのパイロンを回って戻ってこれるようになっていました(^-^)b
やっぱり正美道場の練習法ってちゃんと効果があるんスね(^-^)
これなら次回の練習も、今回の練習を続けさせてみようかな…と思いますね。
そして、三台間隔をほぼ完璧に抜けられるようになったら次のステップに進めてみますかね(*^_^*)
本人も段々と自分の思い通りに動かせるようになってきて、更に楽しくなってきたようです\(≧▽≦)丿
それから今回のサプライズは、今までラジに全く興味が無かったウチの奥様が、写真3枚目のように、自分からプロポを持ってMシャーシを走らせていた事ですw(☆o◎)w
まぁ走りの方は…りょうまのがちょっと上手だったかな…(笑)でも、少しは興味を持ってくれたのかな?
まぁコチラは本人がやってみたい時にりょうまと一緒に遊んでもらえば良いですね(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-05-03 08:43 | Mシャーシ
c0086129_9242238.jpg

c0086129_9242285.jpg

こんにちは~(^o^)/さて今日はGW中唯一の仕事が休みの日なんですが、午前中に所用がありヤタベ入りはちょっと無理そうなので、(T_T)代わりに子供達を保育園にお迎えに行ってから久々にりょうまにMシャーシをやらせてあげようと思っています。
って事で、昨晩はしばらく放置されていたMシャーシのメンテをしておきました。
先ず刷毛や歯ブラシ等を使って埃や汚れを落として、ベアリングをやユニバをチェック…ベアリングはまだゴロゴロしていないので、刷毛で掃除してそのまま組み直して、ユニバはバラして各パーツをカワダのシャカシャカ君を使って洗浄してグリスアップして組み直しておきました。
前回、ボールデフやカーボン中空シャフトを組み込んだ際にフレーム内の各ギアはグリスアップしてあるので、今回はフレームの方はバラさずにスルーしました(笑)
後はダンパーをバラしてやはり各パーツを洗浄して、実は組んでから一回も交換していなかったOリングを交換しておきました(^^;)
今回組み込んだOリングはリエモンのXタイプのシリコンOリングで、コイツを小さなビニール袋にたっぷり目のアソシのグリーンスライムと一緒に入れて、指でOリング全体にグリーンスライムをよく馴染ませてから組んでおきましたρ(..、)
オイルの方は前回は前後アソシ#25だったんですが、今回は気温も高くなってきたので、ワンランク硬くしてアソシ#30を入れておきました。
あとはスプリングもちょっと動きに機敏さを出したかったので、Fタミヤイエローからブルーへ、Rタミヤレッドからイエローとこちらもワンランクづつ硬くしておきました。
その他はピストンTRFダンパー用3穴、ダンパー内部に5ミリスペーサーの仕様で変更はありません。
そして最後に一昨日にメンテしたSS48モーターを積んでメンテは終了です(^_^)v
これでバッテリーを充電すれば準備は全てOKなんですが、不安材料は天気と前回の練習から一ヶ月以上間が開いてしまったので、このクルマのメインドライバーりょうまがちゃんと走らせられるかどうか…って事ですかねぇ…(; ̄_ ̄)=3
でも写真2枚目のDVDを一生懸命観て、本人的にはイメージトレーニングはバッチリみたいですけどね(笑)
ただ、そのイメージ通りに操縦出来るかどうかは不明です…(爆)
まぁやる気はかなりのレベルであるようなので、お手並み拝見ってトコですね(^O^)
ふぅ…(; ̄_ ̄)=3ここ最近睡眠時間を削って色々やったお陰で、取りあえず一通りのメンテはこれで終り、(ツーリング除く)明日からの四連休は仕事も忙しくなってくると思うので、ちょっとラジいじりはお休みかなぁ…
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-05-02 09:24 | Mシャーシ

金曜日は…

c0086129_863981.jpg

こんにちは~(^o^)/さてちょっと日にちがズレてしまいましたが、金曜日は何とか天気がもちそうだったので、子供達と近所の公園にMシャーシを持って遊びに行ってきました(^-^)
公園に着くと、そうしと奥様は公園の遊具で遊びだしたので、自分とりょうまは早速Mシャーシの走行準備に取掛かりました。
この間の日記でも書いた通り、りょうまはかなりやる気満々で、自分がタイヤやバッテリーを装着している間も「ねぇ、まだ?早く走りたい!」とかなり急かされました(^^;)
準備も整い、やる気満々のりょうまを制して、取りあえずトリム合わせも兼ねて自分が軽く走らせてみました…
すると…&タイヤをツーリング用に変更した事で、予想した通り安定感が増したと言うか…動きがかなり重くなってドッシリし過ぎちゃったような感じです…(>_<)
しかし、ギアデフからボールデフへ変更したおかげか、初期反応は鈍いのですが、アクセルをオフにしてステアリングを切るようにすれば曲がらない事は無いかなぁ…って感じなので、初期を上げる為に80%に設定してあったステアリング舵角を90%へ増やしてみると、りょうまが練習するにはちょうど良い感じになったので一安心しました(*^_^*)
という訳で、やる気が満々過ぎ気味のりょうまにプロポを渡すと、さっきまでのテンションではいきなりアクセル全開かと思いきや、何故かゆっくり走りだしました…(^^;)
まぁ性格的にりょうまは、向こう見ずな次男、そうしに比べ、かなりの慎重派なんですが、やっぱりね…って感じッスすね(笑)
そんな感じで、最初はロースピード仕様のMシャーシを更にゆっくり走らせ、15分程淡々と走らせ、ちょっと休憩を挟んで自分とドライバーチェンジ…しかしSSGP用48Tモーターにギア比7.25:1ではさすがにスッゲー遅いッスねぇ…(^^;)
10分程走らせて、人間の方がタレてしまい、りょうまにプロポを渡しました(笑)
その後はりょうまが黙々と走り、やっとバッテリー1パック目がタレてきたので、ここでようやくお昼休憩タイム…(; ̄_ ̄)=3
因みにこの仕様だと、バッテリーはヨコモの1400Sを使用してもランタイムは余裕で50分位は走ります(笑)これで3300とか使ったらいったい何分走る事やら…(^^;)
その後も合間にちょこちょこと休憩を挟みながら、もう1パック走りましたが、ちょうどこのパックがタレてきた辺りで天気が怪しくなってきたので撤収となりました…
練習の成果としては、今回はパイロン代わりに空のペットボトルを何本か並べて走らせてみたのですが、取りあえず狙ったペットボトルを回ってこれるようにはなってきましたが、ただ試しに立ち位置を変えさせてみたらクルマの向きに混乱してしまうらしくグダグダでしたけどね…(>_<)
まぁこの辺りを把握するには、もう少し時間がかかりそうですね…(^^;)
予定では夏前にはサーキットデビューさせたいんですが、下手でも良いから回りの方々に迷惑をかけないレベルになるよう、それまではもうちょっとパーキングロット色々なシチュエーションで練習してもらいましょうかね(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-03-30 08:06 | Mシャーシ

フルOP?仕様 M-03

c0086129_944247.jpg

c0086129_944237.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨晩は、またM-03をイジッていました(笑)
メンテは既に先週済んでいたので、今回はこの間買ったパーツの組み付をしまさた(^_^)v
まず今回の目玉アイテム「TA03用ボールデフ」を組んだんですが、デフプレートを磨いたり色々と試しましたが、基本的にあまり精度が良く無いのか、なかなかスルスルにはならず、イマイチ納得はいかなかったのですが、キリが無さそうなので、結局ある程度の所で妥協しておきました…(>_<)
今までは中に目一杯タミヤのアンチウェアグリスを封入したキット標準のギアデフを使用していたので、ボールデフに換えてどれほど違いがあるのか楽しみですね(^O^)
それから今回デフを交換する為に、メインフレームをバラしたので、やはりこの間購入した、「カーボン中空ギアシャフト」もついでに組み付け、更に各ギアに歯ブラシを使ってデフルーブを薄く塗っっておきました。
これで少しはあのギアノイズ(通称タミヤサウンドってヤツッスね)が減ると良いんですが…(^^;)
それから外観パーツのテイクオフのアルミホイルハブと、イーグルのウレタンバンパーも装着しました。
しかし、バンパーは、ウレタンバンパー自体が小さく、今のボディ(ノースクラフトのマクラーレン)だとボディとバンパーの隙間が3cm位空いてしまうので、あまりバンパーの意味が無い感じです…(-"-;)
どうにかならないか…とジャンクBOXをチェックすると、だいぶ前にタミヤのEvoⅡに付けていたスクエアのEVAフォームバンパーが出てきたので、バンパー取付けステーだけ残して、スクエアのバンパーに穴を開け直して取付けて見ると、サイド部分は若干干渉しますが、シャーシとボディの隙間にジャストフィット!!(◎o◎)
干渉しているサイド部分はハサミでカットして写真1枚目のような感じになりました。
バンパーの色が青なので、ちょっと違和感はありますが、見た目より耐クラッシュ性重視でこのままでいこうと思います(^^;)
それから前回書き忘れたんですが、現在装着されているタイヤはだいぶ前にヤタベのワゴンセールで購入した、ヨコモの接着済みのツーリング用タイヤで、写真2枚目のようにボディを外した状態で見ると、何かタイヤがスゲー大きく見えますよね(笑)
まぁ、りょうまには取りあえずこの仕様でしばらく練習してもらいます(^-^)
本人も早くちゃんと走れるようになって、サーキットデビューしたいようなので、頑張ってもらいましょう(笑)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-03-19 09:04 | Mシャーシ

雨だったので…

c0086129_837027.jpg

c0086129_837066.jpg

c0086129_837086.jpg

c0086129_837098.jpg

c0086129_837013.jpg

こんにちは~(^o^)/さて昨日は、この日記でも書いた通り、子供達とりMシャーシを走らせに行く予定でしたが、あいにく雨が降ってしまい、りょうまが朝から「雨降っちゃったね…練習行けないね…(T_T)」とヘコみながら保育園に行ったので、ご機嫌を直してもらう為に自分の用事を済ませてから、以前にラジ天で買ってあった隠し玉ボディ、(笑)ノースクラフトのコミカルレーサーの「マクラーレンF1GTR」を塗っていました。
で、出来上がったボディは写真1、2枚目のような感じです。
今回も毎度の如く、そんな凝ったデザインではありませんが、(笑)一応センターとサイドの黒い部分はデカールでは無く、塗り分けにしてあります。
写真では分かりづらいんですが、白い部分はファスチェンジパープルを使った偏光色で、黒部分はファスグリッターを使って、ラメ仕様にしています。
それからボディに貼ってあるステッカー類は全てりょうまセレクトで、勿論、りょうまのお気に入りの飯田製作所ステッカーも写真3枚目のようにウイング部分にドーンと貼ってあります(笑)
このボディを選んだ理由は、このボディは常のコミカルレーサーシリーズより若干車幅が広く、通常のツーリング用のタイヤが装着出来るようになっているので、タイヤの選択肢が増えて楽になるかなぁ…と思い、このボディを買っておいたんです(*^_^*)
それから、子供達をお迎えに行った時にちょっと近くのショップまで足を延ばして、またMシャーシのOPパーツを幾つか購入してきました(^^;)
今回購入したのは、写真4枚目のタミヤ純正OP「TA03用ボールデフ」、「カーボン中空ギアシャフト」と、クラッシュ対策としてイーグルの「M-03用ウレタンバンパー」、トビークラフトの「アルミホイルハブ(パープル)」を購入しました。
まぁ、この辺のパーツは今晩にでも組み込みもうと思います。
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-03-15 08:37 | Mシャーシ

更に遅く…(笑)

c0086129_8553945.jpg

c0086129_8553980.jpg

こんにちは~(^o^)/さて実は一昨日も仕事がお休みだったので、また保育園が終わってから子供達とM-03を走らせに行ってきました(^_^)v
今回から"M-03りょうま号"はメインドライバーであるりょうま操縦技術に合わせ、(笑)若干の仕様変更をしました。
まずモーターを540Jから前回のヤタベ練習の帰り際にショップで購入してきた、写真1枚目のヨコモのスーパースケールカー(SSGP)用の「SS48(48ターン)」に変更し、更にピニオンも、M-03に取り付けられる最も小さい歯数(16T)に変更してギア比も7.5の"超ロースピード仕様"(爆)に変更してみました。
それからウチのMシャーシは最もホイルベースの短い「M-03」と言う事で以外とクイックな動きをするので、リアの安定感を出して扱い易くする為、リアフレーム内の一番後ろ側に15gのウェイトを積んでおきました。
たかが15gのウェイトですが、これは効果絶大で、自分も540J+20Tピニオン仕様で走ってみたのですが、リアがかなりドッシリして、逆にちょっと曲がらないかも?って感じになりました(^^;)
もうちょっとウェイトを下ろそうかと思いましたが、このクルマをメインで走らせるのはりょうまなので、ちょっと曲がらない位がちょうどよいかも…と思い、そのままにしておきました(^_^;)
肝心のりょうまの走りですが、さすがにこの超ロースピード仕様なら普通に走れていましたねぇ…(笑)
ガーンもせず、自分の持って行きたい場所にクルマをだいたい持って行けるようにはなってきましたかね…
最初はこの仕様のスピードを見て、「これ、なんかスゴい遅くない?( ̄^ ̄#)」と不満げだった、りょうまも、低スピード&思いっきり安定指向セットの走らせ易さに「すんごい楽しい!\(≧▽≦)丿」と言いながら延々と走ってました(^O^)
このモーター&ギア比だと、1400mAのバッテリーでも余裕で40分以上は走ってしまうので、自分と二人で2パックしか走れなかったですが、りょうま的には今回の練習は大満足だったみたいです(^-^)
って言うか、あのランタイムでは先に人間の集中力が切れてしまい、そんなに何パックも走らせられませんけど…(^^;)
でも、写真2枚目のようにプロポを持つ姿も段々と様になってきたでしょう?(*^_^*)
来週も自分は用事があるので、ヤタベ入り出来ないので、またりょうま達と、Mシャーシやりに行こうと思っています(^_^)v
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-03-06 08:55 | Mシャーシ

結構面白いかも…

c0086129_8125984.jpg

こんにちは~(^o^)/さて今日のネタは昨日お伝えした通り、りょうまパパ的M-03のインプレ+αを書こうと思います(^_^)v
まず先に+αを書くと、Mシャーシを走らせた一昨日は免許証の更新をしてきて、その後帰り道に近所のショップに寄り道をして、「物欲を押さえ当分大人しくしている」と宣言したハズにも関わらず、MシャーシのOPパーツをちょっと購入してきました…(笑)
今回購入してきたのは「TL-01用ステンレスサスシャフト(OP301)」「7M-03用アッセンブリーユニバーサルシャフト(OP597)」の二つで、ホントはボールデフも買っちゃおうかなぁ…と思ったんですが、さすがにそれは思い止どまりました…(^^;)
で、早速帰宅してこの二つをサクっと組み込み、走りにいきました
今回自分も2パック程M-03を走らせてみたのてすが、前回より前後スプリングをワンランクづつ柔らかくした事とサスシャフトを換えた事のお陰か、足が良く動いているようで多少のギャップでも姿勢が乱れず、多少ラフにステアリングを切ってもバランスを崩す事も無く、安定感が増していて、更にユニバを装着したお陰で、コーナーリングでの失速感も減り、楽に走らせる事が出来ました(^-^)
ただ、アクセルをちょっと残した状態でステアリングを切ると、アンダーがでる事があり、やっぱりボールデフは欲しいなぁ…とは思いました(^^;)
でも、全体的にはかなり良い感じになってきて、走らせていて結構楽しかったです(^_^)v
自分の確認の為に簡単に今のセットを書いてみると、
デフ→ギアデフ(アンチウェイグリス封入)
ダンパー→内部に4ミリアルミスペーサー入り
ダイヤフラム→TRF用黒(上部には何も無し)
ピストン→TRF用3穴
オイル→Fアソシ#35 Rアソシ#30
ダンパー長→前後59ミリ
スプリング→Fタミヤイエロー Rタミヤレッド
と言った感じです。
次回はタイヤも含めて、このセットのままでヤタベのスーパースケールカー用のコースを走らせてみるつもりですが、このセットでカーペット路面ではどんな走りをみせてくれるのかちょっと楽しみですね(*^_^*)
それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう~(*^-')ノ
[PR]
by ryomapa | 2008-03-02 08:12 | Mシャーシ