もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

ノイズキラーコンデンサ

c0086129_7545580.jpg

こんにちは~(^O^)
さて、今日はちょっとモーター周辺のノイズ対策のために取り付けるノイズキラーコンデンサについて書こうと思います。

ノイズ対策については、旧日記でもちょっと書いた事がありますが、今回ちょっとノイズ対策について疑問に思った事があったのでモーターと言えばこの人!知性派モーターチューナー(本人希望(*^-^)b)、モーターマニアさんにメールで質問して教えてもらった事があるので、それを含めて、改めて書こうと思います。(モーターマニアさん有難うございました~m(_ _)m)

自分は普段、モーターのノイズ対策として、使用するモーターにノイズキラーコンデンサを装着しています。
ノイズキラーコンデンサについて簡単に説明しますと、モーターが回転する時に発生するノイズを吸収する物です。
このノイズを受信機が拾ってしまうとノーコンの原因になったりしてしまうので、それを防ぐために取り付けるコンデンサと言う訳です。
自分が主に使用しているのは、写真に写っている、キーエンス製の物(黄色いコンデンサ)とMMTモーターマニア製の物(黒い物)なのですが、キーエンスは一種類しかありませんが、MMTのコンデンサはタイプの違うコンデンサが三種類、発売されています。
それについて、ちょっと疑問に思った点があったので、モーターマニアさんに質問をした訳なのですが、その質問内容は「タイプの違うコンデンサを同時に取り付けるても問題は無いのか?」と言う事だったのですが、結論を先に簡単に書いてしまうと、「問題は無い」との答えでした。
MMTのコンデンサはその用途に合わせて、102、103、104の三種類のコンデンサがあります。
モーターマニアさんの説明によると、104はアクセルの握り始めのノイズに効果が高く、103はアクセルの握っている途中(中期)、104はストレートでモーターが伸び切ってしまった時(後期)のノイズに効果高いそうです。
ですから、初期と後期のノイズを防ぎたい場合は、102と104を同時に装着すればよい、と言う事になりますよね(^-^)
自分は今まて、コンデンサを一つづつしか取り付けていなかったので、次回からは複数取り付けて試してみようと思いました。
皆さんも、そのサーキットに合わせたコンデンサの組み合わせを考えて、色々試してみてくださいね('-^*)
因みに、自分は次回102と104の二個付けを試してみようと思っています。
と言う訳で、モーターマニアさん自分の素朴な疑問に丁寧に答えて頂き本当にありがとうございました~m(_ _)m
っていうか、久々に(初めて?)モーターマニアさんと真面目なモーターの話しをしたような気がします(笑)
いつもは、ここでは書けない馬鹿な話ししかしませんからね~(笑)
と言う訳で今日はこの辺で、また明日~(^-^)ノ~~
[PR]
by ryomapa | 2006-11-22 07:54 | アイテム