もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

また新車?

c0086129_992124.jpg

c0086129_992133.jpg

c0086129_992179.jpg

c0086129_992173.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、我が家にまた1台(RCの)新車が加わりました。

その新車とは…………………………………………………………………………ちょっと引っ張り過ぎましたが(笑)TAKARA TOMYより発売されている「GX ギガテンバギー」です。

まぁRCとは言ってもトイラジなんですが、りょうまがちょっと前から欲しがっていたんですが、この間の剣道の試合で好成績を残したご褒美に買ってあげたんです。

このギガテンバギー、トイラジではありますが、ヨコモと"king"ヒロシ(笑)ことヤタベアリーナ所長の鈴木浩氏(ご無沙汰してるなぁ‥)が監修しているジャンプもこなす、ちょっぴり本格的なトイラジです

ちょっとこのギガテンバギーを紹介しますと、サイズ的にはミニッツ位で、ボディ&ウイングは本格的なポリカ製、タイヤは前後スポンジタイヤとなっています。

RCユニットは何と!ホビーRC同様に2.4G仕様となっており、最初にちゃんとペアリングをするようになっていて最大10台まで同時走行が可能らしいです。

ボディカラーも数種類あり、今回はりょうまの希望で写真枚1目のブルーを購入しました。

セット内容はには写真2枚目のように本体、プロポに加えて専用の充電器(写真右側の四角いヤツ)がセットとなっていて、約20分の充電で約10分の走行が可能です。

写真3枚目がボディを外した状態ですが、シャーシ上部にあるジャックに先程の充電器のコードを接続して充電します。

足まわりは基本的にはリジットですが、写真4枚目のようにリアはミニッツF1のように柔らかいプラ製の板に駆動系がマウントされていてそのプラ板のしなりとセンターに取り付けられたスプリングでサス効果を得ています。

因みにフロントもスプリングはありませんがリア同様にプラ板にナックルがマウントされてサス効果を得るようになってます。

実際に走らせてみると、操作系はやはりトイラジで、ステアリングは0かフルかしか無くお世辞にも操作性が良いとは言えませんが、慣れてくると狭い所でも普通に走らせる事が出来ます。

で、このギガテンの売りでもあるジャンプですが、慣れてくれば空中である程度の姿勢制御も出来ますし、上記の簡易サスペンション?のおかげで跳ねずにすんなり着地出来ます。

早速自分が段ボール箱を使って簡単なジャンプ台を2つほど作ったんで、りょうまはそれを使ってガンガン飛んで遊んでいます。

まぁ家の中でお手軽にオフロード気分を使って遊ぶには充分なんでしばらくはこれでコソ練してもらいましょう(笑)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-10-15 09:09 | ミニッツ