もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

アップデート?

c0086129_9204044.jpg

c0086129_9204040.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて今日は(も?)F1ネタって事で、パパリック・ヘッドがお送り致します(笑)。

我がファクトリーの新型シャーシFW23ですが前回のシェイクダウン時にリアのトラクション不足が判明した事について対策をあれこれ考えた結果、、今回は写真1枚目のR246製「アルミモーターマウント&ロールダンパーセット」を導入してリア周りのアップデートを行う事にしました。

この変更でプラ製の純正マウントより重量があるアルミ製のマウントに変更して、リアの加重を増やせばリアのトラクションが増えるんじゃないか?ってのを狙っての変更です。

それからコレは文字通りアルミモーターマウントとロールダンパーのセットですが、ウチのFW23はご存知の通りベースがカーボンリミテッド2なんで京商純正OPのロールダンパーが標準装備されているんですが、このモーターマウントだとそのままでは京商ロールダンパーは取り付かないようなんで、ロールダンパーも合わせて変更する事となりました。

このマウントは他の246製モーターマウント同様にパッククラッシュが無段階で調整式、穴位置の違うベアリングホルダーを組み替えて車高も調整出来る構造となっているのは勿論、ウイングマウントの高さも調整出来るようになっていて、付属のフリクションダンパーの調整スプリングもハード、ミディアム、ソフトのスプリングが各2本づつセットとなっています。

今回は取り敢えず一番柔らかいソフトスプリングで組んでおきましたが、リア周りがかなり軽く動くようになったんで、リアスプリングは暫定的に赤(ソフト)から純正スプリング(グリーン相当)に変更しておきました。

って感じでシャーシをアップデートして、FW23もスペックB(笑)と言える状態になりましたが、この変更で狙い通りにリアのトラクションが増えてくれるといいんですが、こればかりは走らせてみないと何とも言えませんね(^^;)

まぁ自分なりの考えでは(F1を含む)ミニッツのようなDD車は取り敢えずリアグリップを確保しないと普通に走る事が出来ないんで、リアをある程度決めないとセットもヘッタクレも無いと思ってるんで、先ずはリアの安定感を重視して手を入れていきたいと思ってます。
って事で今週はいつものように水曜日にイチムラさんに走りに行く予定なんで自分はF1のセットをメインにやりたいと思います。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしませう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-08-02 09:20 | ミニッツ