もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

レース前最後の‥

c0086129_1150469.jpg

c0086129_11504680.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、昨日はいつものようにイチムラさんに走りに行きました。

今回いよいよ今週末に迫った"下妻堀籠カップ"前最後の練習って事で、JSCC仕様の03ナローでの走り込みとセットの最終確認をやってきました。

セットの確認の方は今使っているR246製のキャンバー1度のアルミナックルをキャンバー2度のナックルに変更してフィーリングの確認を行いました。

取り敢えずナックル上下に挟んでいるシム等は変更せず、ナックルのみを1度から2度に変更して走ってみると1度より良く頭が入るようになり、自分的にかなり好印象だったんですが、以前よりコーナーによっては(特にストレートエンド)ではクルマが若干浮き気味になっています。

同様の変更をしたりょうまからも以前より転倒が増えてるようで「何か走りづらい…(-o-;)」との意見が…

って事でその対策としてシムの枚数と入れ方をちょっと変更してみて走ってみると、先程より曲がりは穏やかになりましたが、クルマの浮きはだいぶ抑えられてかなり良い感じ…(^w^)

客観的にこのセットの意見を聞きたくて、試しに店長に自分のクルマでちょっと走ってもらったら「転倒しづらくて走らせ易い(^_^)」との意見を頂いたんで、これ以上セットはいじらず後はひたすら時間一杯走り込む事にしました。

その後店長も交えて3人で模擬レース形式で走ったり、3人でチキったりしまして走り込みましたが(パパの)タイム的にはベストは13秒0台と自己ベストに及びませんでしたが、コンスタントに13秒前半で周回出来たし、アベレージも13秒以内に収まっていたんでクルマの出来としては問題ない状態に仕上がったようなんで、先ずは一安心ってトコですかね(;^_^)=3

後は人間がそれをちゃんと走らせられるか?ってトコですが、コレばかりはやってみなくちゃわかりませんからねぇ(^^;)

あっ!因みに上記の模擬レースの結果ですが、1位自分、2位店長、3位りょうまという結果でしたが、コレは店長とりょうまが絡んでる隙に自分が淡々と逃げてそのまま逃げ切ったっていう感じで、ラップ的には店長が一番速く、自分とりょうまもラップは殆ど変わらなかったんですが、やっぱりレースでは一発の速さよりミスをしないって事が大事なんだって事を実感させてもらいました

って事でレース前最後の練習レポはここらで終わりたいと思いますが、最後に余談ですが今まで荷物が増えるのが嫌で、必要性は感じていても頑なに安定化電源をサーキットに持ち込まずにいたんですが、流石にこの時期になるとバッテリーの充電やら走行後のモーターの冷却にファンが必要になってきたんで、写真2枚目安定化を持ち込んでファンを使用する事にしました(^^;)

因みこのファンはだいぶ前にツーリングをやってた頃に買ったトリニティー製のファンで、他にも幾つかファンは持ってますが、これなら写真のようにミニッツ2台をそのまま上に載せて冷却出来るんでコレを使う事にしました。

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-07-01 11:50 | ミニッツ