もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

どうにかならん物か…

c0086129_153158.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて昨日は予定通り、りょうまと二人でイチムラさんに走りに行ってきました。

昨日は前回試したタイヤを実際にりょうまに走ってもらって感想をきくのと走りを見るのが主な目的でしたが、取りあえずセットは前回のままパワーソースを今回の「下妻堀籠カップ」のレギュで指定されているノーマルモーター(ポリスイッチ付)+オリオン750HVの組み合わせでレースと同仕様で走り出してみると、「ちょっと曲がんないけど、転ばないね」との感想が‥

横で見ていてもちょっとパワーを入れた時にフロントが逃げるような感じがあり、パワーアンダー気味ですが(この辺は自分も感じたトコですが‥)それを差し引いても、転びづらいって点は自分達にはアドバンテージにはなりそうですね。

タイム的には今回はちょっとお疲れ気味(死にかけ?)のバッテリーを使っていた事もあり、自分が13秒1辺り、りょうまが13秒5辺りをウロウロって感じで前回よりはイマイチ伸びませんでしたが、前回のベストがイキの良いバッテリーで12秒前半(12秒7)だったんでそれを差し引けばまぁ妥当なタイムって感じでしょうかね(^^;)

それから今回、タイム計測をICタグで行ってみました。

地元カップはICタグラップカウンターを使用してのレースとなるんで、遅ればせながらパパ用、りょうま用の2つのICタグを入手して今回から使用してみた訳です。

あっ!因みにイチムラさんでは6月からICタグラップカウンターが導入されましたが、従来のKOのARCも使えるんでご安心を‥(^O^)

という訳で、ナローで3パック走行した所で、りょうまから「何かノーマルモーターじゃ遅くてツマンナイ…(-"-;)」とクレームがきたんで(笑)取りあえずクルマの動きが確認出来たんで、Vモーター搭載のMMワイドに切り替え、ICタグも移植して走る事にしました。

此方も以前書いた通り、セットを見直し中なんで暫定的にちょっと前のセットに戻してあるんで様子を見ながら走行を開始すると、何故か以前よりちょっと曲がらない感じ…(汗)

コース中央の通称"渦潮コーナー"進入で頭の入りが悪いのは相変わらず、更にストレートエンドの入りもかなりアンダーが強めで何か全体的にしっくりきません…(-o-;)
りょうまにも意見を聞くと「何かいつもより走りづらい…」との意見…取りあえずフロントナックル上下のシムの厚みを変更したり、ちょこちょことセットをいじってはみましたが、大きな違いは無く、タイムも自分は何とか何とか11秒7まではいきましたが、アベレージは……だし、りょうまに至ってはベストが12秒5でアベレージも散々でベストには程遠い状態…(汗)

結局原因が分からぬまま、時間切れとなり片付けをしている時にふとクルマを見るとシャーシ下に取り付けられたICタグにかなり擦ったような跡が…(・_・;)

よく確認してみると、ICタグの厚みのせいでフロントの車高が見た目よりかなり下がり、サスのストロークがかなり少なくなっているようで、これが不調の原因だったようです(汗)

ナローはレースのレギュでタイヤ径も決められているんで新品に近い径のタイヤを履いている為、路面とあまり干渉せずに済んでいたんですが、ワイドには使い込んで径の小さくなったタイヤをフロントに履いていたんでICタグが路面に擦ってアンダーを引き起こしていたようです…

まぁこれは今の所レースに関係ないワイドはICタグを使わず、ARCポンダーを使えば済む問題ですが、ARCを使っちゃうとマイレージキャンペーンのポイントが勿体無いしなぁ…(笑)

まぁ何か解決策を考えてみます(^^;)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-17 15:31 | ミニッツ