もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

2日連チャンで‥(^^;)

c0086129_144233.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて実は一昨日、昨日と連休で、ホントなら木曜半額デーの6へ遠征したい所でしたが、りょうまの剣道の送り迎えがあるんで帰宅が遅くなるとマズいんで(昨日奥様から大目玉をくらったばかりですしね‥)近場のイチムラさんに何時もより早い時間に2日連チャンで一人で走りに行ってきました(^^;)

基本的に一人練習の時はセット出しに専念って事で今回はいつもより時間も余裕があったんで、RMナローとMMワイドのセット出しの続きをやる事にしました。

って事で先ずはノーマルモーター搭載のJSCC仕様のナローから走行を開始しました。

前回タイヤを取りあえずフロントをフラット40、リアをハイグリ20に固定する事を決めたんでコレを基にセットを進めていく事にします。

1パック目は前回同様のセットで走ってみてクルマの動きを確認してみると、やはり転倒しずらいけどアンダーが強めなんで2パック目は比較の為にポンダーを積んで、リアのTバーをカーボンソフトからカーボンミディアムに変更してみると、先程よりアンダーは収まりましたがちょっと動きが機敏になった感じで、ちょっと気難しい感じ…
この時点で13秒1〜3辺りをウロウロって感じでまだまだ詰められそうです。

って事で3パック目はナローに関しては出来るだけ初期を抑えたいんでフロントスプリングをグリーンから一段固いノーマルに変更して走行開始!

すると、これは自分的にかなり走らせ易い感じになり、ミスも減りベストも13秒を切り12秒8に上がりました。

最後にフロントナックル上下のシムの厚みをちょっと変えて走行してみると、更に走り易くなりベストも12秒7と若干上がり、アベレージも13秒前半から12秒後半で安定して走れました(^_^)

まぁ目標としてはベストが12秒前半、アベレージも12秒の前半から中盤辺りで安定して走れればと考えてるんで、もうちょっと詰める余地はありそうですが、ここから先はりょうまにも走ってもらって意見を聞きながら微調整をしていく事にして、ナローのセット出しは一先ず終了し、次はMMワイドのセット出しに取りかかりました。

こちらも先ずは前回同様のセットで走り出しますが、やはりフィーリング的には悪くないんですが、やっぱり初期がちょっと無くタイムもいまいち伸びません…

前回も含め、色々と試してみたんですがどうやっても多少は初期は出たようですが、思ったような感じにならず途方に暮れていると、店長がMMワイドを持ち出し乱入してきたんで(笑)気分転換に二人でチキる事に…

しかし、ここでもペース的には店長に付いてはいけるんですが、タイムを見ると店長はちょこちょこと11秒台に入っていますが、自分は12秒前半辺りをウロウロといった状態でしたが、クルマ的な原因がハッキリ分かってきました…

自分と店長のクルマを比較すると、店長のクルマはコース中央の通称"渦潮コーナー"で頭がスッと入っていきますが、自分の方は無理やりステアリングをコジって渦潮に進入しているんで、その分かなり失速気味で抜けています…

他の区間ではほぼ同じペースで走っているんで、この部分の差がタイムの差となっているようです(; ̄_ ̄)=3

すると、店長が「タイヤは何使ってるの?」と聞いてきたんで、「フロントがフラット30で、リアがラジアル20っス‥」と答えると「え!?フロント、フラット30なの!?それじゃ曲がんないないよ!ハイグリの30試してみたら?」と一言…

って事でモノは試しって事で急遽フロントをほぼ新品のハイグリ30に貼り替えて走ってみると……、ハイ!散々悩んだ原因はコレでした!(爆)

先程とは明らか初期もあり、逆にラフにステアリングを切るとフロントが浮く位喰ってます(^^;)

どうやらフラットとハイグリでは硬度は同じ30でもタイヤのコンパウンド(ゴム質)が微妙に違いグリップに差があるらしいですね…(^^;)

そういえば…以前自分とりょうまが自己ベスト出した時はフロントはハイグリ30だったっけ…そのタイヤがかなり減ってしまったんで新しいタイヤを貼ったんですが、ナローで使わなくなったフラット30が余っていたんで、フラットとハイグリではコンパウンドは一緒で単にタイヤの形状が違だけだろうと思って、それを貼ったんだっけ‥(^^;)

原因も分かり、さぁここからガンガンいくぞぉ!と思ったんですが、今度は曲がらないタイヤになれてしまった為にステアリングのタイミングがメチャメチャになってしまってミスを連発し、タイムが上がる所か走る度にタイムがドンドン下がっていきます…(汗)

しかし1周だけ奇跡的に(まぐれとも言います(^^;))1周だけノーミスで走れて11秒3台を記録しましたが、それ以降は変に意識し過ぎるあまり普段ミスらない所でミスったりとタイムはドンドン下降するという負のスパイラルに突入、相変わらずのメンタルの弱さを露呈した所で時間切れとなり、あえなく帰宅となりました(涙)

でも今まで悩んでいた原因も分かったんで、次からはコレに慣れるようガンガン走り込みたいと思います

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-11 14:04 | ミニッツ