もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

やっぱセンス無いッス(^^;)

c0086129_12304582.jpg

c0086129_12304584.jpg

c0086129_12304511.jpg

c0086129_12304530.jpg

c0086129_123045100.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、以前から何回かこの日記でも書いていましたが、地元カップ用にWBを自家塗装していたR35GT-Rの塗装が取りあえず完了しました。

写真2〜3枚目に写っているベースがブルーにカーボンボンネット風になっている方がりょうま用、4〜5枚目のベースがブラックにカーボンボンネット風がパパ用で、ベースの色が違う以外はデカール等は全て同じにしてみました。

手順としては、先ずは中性洗剤でよく洗うんですが自分の場合、この時に足付けを兼ねてスチールウールを使って表面を軽く荒らしておきます。

後は白サフを吹いてサフが乾いたら塗装面をならす為に#2000のペーパーで軽く研ぎ出しして、エアブラシで塗装をしました。

で、塗装が完了し乾燥させたらドアミラーやクリアパーツ以外を接着してトップコート(光沢)を吹いて、一晩乾燥させて最後にコンパウンドで磨いて完成です

因み塗装にエアブラシを使いましたが、サフとトップコートは面倒くさいんで缶を使ってます(笑)

今回のポイントは重量を少しでも軽くする為に塗装やトップコートを出来るだけ薄く吹いた事(コレが後に悲劇を招きますが…)と写真が汚くてイマイチ分かりづらいですが2台共ベースカラーを塗った後にパールを吹いて普通のメタリックでは無く、パールっぽい発色にした事、更にはデカール保護の為にボンネットのカーボンデカールや、細々と貼ったスポンサーデカールを貼ってからトップコートを吹いてあるって事ですかね

という訳で一応塗装は完成した訳ですが、先ずはパールを吹く際にコンプのエア圧の調整を間違えて、一部分だけパールの粒子がかなり荒くなったのはまたご愛嬌って感じですが、先程も書いた通り少しでも重量を軽くする為に塗装とトップコートを薄めに吹いたのを忘れ、艶々にしたくてコンパウンドせっせと磨いたら磨き過ぎて何ヶ所かエッジの部分の下地が出ちゃったりと今回もかなりやっちまってます(-o-;)
やっぱり自分にはボディ塗りのセンスも技術無いみたいです(ToT)

って事でこのボディを見かけても至近距離で見るのは勘弁してください

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-06-08 12:30 | ミニッツ