もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

V4マウント!

c0086129_9304143.jpg

c0086129_9304133.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、昨日はこの日記でも書いた通りイチムラさんに走り行ってきました(^w^)

今回はこれまた昨日書いた通り自分一人の練習となり、ナローはお休みさせて写真1枚目のワイド2台を走らせたんですが、写真右側の「コルベットCR-5R 2002」には今回RMをMM化出来る、イーグルの「V4モーターマウント」を装着して、なんちゃってMM仕様にして走らせてみました。

V4マウント自体は最初にりなパパからMR-02×2を譲ってもらった際にオマケとして1個もらったんで持ってはいたんですが今まで使った事が無かったんで試しに使ってみた訳です。

という訳で、イチムラさんに到着すると、平日の昼間って事もあり(昨日は自分一人だったんでいつもより早い時間に行きました)まだ誰も走っておらず貸し切り状態だったんでノンビリと準備を開始しました。

準備が整った所で先ずはV4仕様との比較の為にでかマックを載せた通常のMMを走らせる事にしました。

この時点でMM-Wは前回6で走らせた時にリアタイヤのラジアルの溝が殆ど消えてしまっていて終わっていたのに気付いたんですが、ここで新しいタイヤを貼るのは時間がもったいなかったんでリアタイヤの件は見なかった事にしました(爆)

最初は様子見の為バッテリーをマイルドなオリオン900RTで走り出してみると案の定、リアがちょっと落ち着かない感じはありますが、走れない程ではないので、ちょっと攻めてみます。

しかし、リアタイヤと最近ノーマルモーター搭載のJSCC仕様を走らせていたおかげでVモーターのパワーに振り回され気味でタイムがイマイチ伸びず12秒中盤辺りをウロウロしている状態…(汗)

よほどタイヤを新品に貼り替えようかと思いましたが、暴れるクルマを抑えるのも練習だと自分に言い聞かせ、この状態でバッテリーをオリオン750HVタイムアタックに突入‥

当たり前ではありますが、走れば走る程タイヤのコンディションが落ちクルマの挙動が怪しくなってきますが、何とか抑えながら走ると若干タイムが上がり、12秒2台までは出ましたが、このクルマの状態+自分の腕ではこの辺が限界のようで、そのバッテリー(750HV)を積み替えて再アタックをしましたが、12秒中盤はコンスタントに出ていましたが、ベストは変わらずでした(^^;)

という事で、いい加減タイヤも限界みたいなんでMMはここで切り上げ、V4仕様のコルベットにマシンをチェンジしました。

こちらも1パックは様子見で900RTを積んで、走り出しましたが、やはりRMに比べてMM仕様は良く走ります(◎o◎)

セットはフロント周りは以前(RMの時)のまま、リアはモーターマウント以外はでかマックと同じセットで走らせたんですが、コルベットはリアに大きなウイングとディフェーザーを装備しているんでちょっとリアヘビーなせいか、リアの安定感はあるんですが、立ち上がりでちょっとプッシュアンダー気味だったんで、その後はセットをちょっとづつ変更しながら、4パック程走りました。

最終的にはでかマックのタイムをコンマ2秒更新して12秒フラット近辺までベストを伸ばした所でタイムアップとなり、こちらはリアタイヤが八分山で、ちょうどタイヤがオイシい所での走行だったんで、一概には比較出来ませんが、もうちょっとセットを詰めれば本チャンMM(でかマック)同じ位のには走れそうな感じはわかってきた所で撤収となりました。

まぁ次回の練習ではRMに戻すかV4のままでいくのかは未定ですが、やっぱりモーターをミッドシップに搭載したMMは安定感もあって走り易いですねぇ…

ただ、ホントの意味での(笑)一人練習だったんで、結構カツカツな感じで走らせてたんで、正直ちょっと疲れましたけどね(;^_^)=3

まぁ次回はまたりょうまと2人での練習となるんでノンビリやっていきます( ̄∀ ̄)

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-05-20 09:30 | ミニッツ