もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

好感触でした

c0086129_9193039.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さて、今日は昨日の練習レポで書き切れなかった話を書こうと思います

その書き切れなかった話とは以前の日記で書いたミニッツ本体のICSの設定変更して実際に走らせた感想です。

変更後の細かい数値は過去ログを見て頂くとして、簡単に言うと今までプロポ側でサーボスピードやらステアリングカープをいじっていたのを止め、本体ICSの方で調整するって事なんですが、コレが実際に走らせてみるとかなり好感触‥(^з^)

何分感覚的な事なんで上手く文章で説明出来ないんですが、プロポ側であれこれ調整していた時より操作に対してクルマ自体がリニアに動くって感じで操作性か格段に上がって凡ミスもかなり減りました(^w^)

まぁ減りはしましたが完全に凡ミスが無くならないのは自分の腕のせいですね…(^^;)

好感触だったのは自分だけでなく、りょうまの方もいつものように事前に何も伝えず(笑)設定変更したクルマを走らせてもらった所、「何かスゴい走り易いけど、どこか変えたの(・◇・)?」と言っていたんで効果は確実に感じてたようですね

最初はプロポで調整してもICSで調整してもそんなに違いはないんじゃね?なんて思っていましたが、想像以上に違いがわかりました(◎o◎)

もし操作性に違和感を感じている方は是非ICSの設定変更を試してみる事をお勧めします(^_^)

それから今回プロポの設定を戻した時に説明書をパラパラ見ていたら、今まで気付かなかったある設定項目に目が留まりました(・_・)!

その設定項目とは「S:QuickR(ステアリングクイックリアクション)」で、これはレスポンスモードで設定した状態から、更にステアリング操作のレスポンスを向上させる為の設定で10%刻みで最大120%まで数値が大きくなる程レスポンスが速くなります(と説明書に書いてありました(笑))

現在はレスポンスモードはEX-1URでは最速のADV(アドバンスドハイスピードレスポンス)に設定しているんですが、今回ICSの設定変更で唯一気になった点が、サーボスピードを下げた事せいかレスポンスがちょっと悪くなったような感じがあった点でした。

という訳でこの設定をいじってみる事にしたんですが、実際に走りながらちょこちょことこの数値をいじってみましたが、自分的には写真の20%が一番扱い易かったんで、これもりょうまに事前に何も伝えず(笑)試してもらった所、りょうまも走り易くなったようなんで当分はこのまま走ってみるつもりです。

鈍感な自分やりょうまでも違いが分かる位なんで、こちらも興味のある方は是非試してそのレスポンスの違いを体感してみて下さい。

それでは今日もこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-05-07 09:19 | ミニッツ