もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

禁断のアイテム投入(笑)

c0086129_9161075.jpg

c0086129_9161065.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

さてちょっと日にちがズレてしまいましたが、一昨日の練習レポを書いてみたいと思います。

いつものようにりょうまの帰宅後、イチムラさんへ行った訳ですが、今回はりょうまは初めてRMナローをやるって事と、自分はそのRMナローのセットを詰めるってのが目的だったんで、今回はMM(エンツォ)はお休みさせてRMナロー一本に絞って走る事にしました。

ナロー自体のシェイクダウンは前回のRoot6さんで済ませてあったんですが、この日記でも書いた通り転びまくって殆どまともに走れなかったんで、タイヤを削ったり車高を下げたりしたり、前日にKUHで頭領さんからもらったアドバイスを元にある程度の対策を施してみたので、先ずはその確認をする事にしました。

そんな訳で緊張の1パック目ですが、先ずナロー初体験のりょうまは1ラップ目から外周のストレートエンドでいきなり派手にコケてます…(^^;)

まぁ今までワイドのMMしか走らせた事が無く、初めてナローを走らせたんでこの辺は想定の範囲内ですが、りょうま本人も「これは何か違うぞ」と気づいたたらしく、その後はいつになく真剣に走らせていました。

一方、自分の方は取りあえず抑え気味に走ってみた所、対策が効いているのか前回よりはクルマは安定しているようですが、調子にのってペースを上げたら、りょうま同様ストレートエンドで派手にひっくり返っちゃいました…(^^;)

って事でその後はフロントスプリングやタイヤを変えたりして色々探ってみたんですが、多少の変化はあるものの決定打にならず、結局禁断のアイテム(笑)投入に踏み切る事にしました

まぁその禁断のアイテムってのは別に特別な物ではなく写真のジャイロの事なんですけどジャイロ自体はだいぶ前にアキバで入手してあったんですが、当初MMに装着しようと思っていたんですがMMの方がジャイロ無しでもセットが良い感じになってきたんで投入は見送っていたんです…(^^;)

という訳で、今回は二台共最初からジャイロは積んであったんですが、最初の2パックは敢えてカプラーをシャーシに接続せずジャイロ無しの状態で走っていたんですが、ナローの転倒対策の最終手段として遂にジャイロを投入を決断し、先ずはいつものように何も言わず(笑)、りょうまのクルマにジャイロのカプラーを接続して走ってもらった所、走り出してすぐに「アレ!?何か急に走り易くなったよ(・◇・)?」と言い出しました。

続いて自分のクルマもカプラーを繋いで走ってみた所、確かに先程より確実に走り易くなっているのを実感…(◎o◎)

因みにに今回は初めてジャイロを使うって事で、ICSでの設定変更はせず、ディフォルト値のままで使用してみました。

ジャイロを使った感想としては走り始めてすぐは機械的な補正が入るせいか若干アンダー気味な感じはしますが、その分ジャイロ無しに比べて明らかにコーナーでの姿勢は安定していて安心して走らせられる感じです

ただジャイロも万能って訳ではなく、どの程度補正されるのか試したくて、一番コケやすいストレートエンドのコーナーにわざとオーバースピード気味で進入してステアリングを切ってみた所やっぱり転んでしまいました(^^;)

まぁやっぱりアクセル、ステアリング共に操作を丁寧にするってのがナローの走らせ方の基本ですが、ジャイロを繋ぐ前よりは遥かに走り易くなるのはニブい自分んでも確実に体感出来る程の違いはあります

という訳で、その後はだいぶ走らせ易くなってきたんで、少しでもその操作に早く慣れる為、りょうまと二人でひたすら走り込みました。

という訳で、ナローに関してはジャイロありきの方向で、ジャイロの設定変更も含めてセットを詰めてみたいと思います。
でも、ナローは確かにアクセルワーク、ステアリングワークともに丁寧な操作を必要とされますが、その手強さが逆に楽しかったりしますね(^w^)

りょうまも帰り道で「ナロー初めてやったけど面白かったぁ〜(≧∇≦)次もナローで走りたい!」と言ってました(^з^)

という訳でセット出しを含めて当面はナローをメインで走らせたいと思います

それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-03-12 09:16 | ミニッツ