もはやラジ日記と言うよりミニッツ日記ですね…(^^;)


by ryomapa
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

削りましたよ

c0086129_9155247.jpg

c0086129_9155244.jpg

c0086129_9155296.jpg

こんにちは〜(^∀^)ノ

て道具を引っ張り出すのが面倒くさくて先延ばしになっていたナロー用のフロントタイヤを昨晩やっと削りました(笑)

今回はMMのフロントタイヤ径も元に、22.5ミリまで削ってみました。

写真1枚目の右側が削る前(23.5ミリ)のタイヤ、左側が削った後のタイヤでかなり小径になったのが分かると思いますが、ちょっとづつ削ってはデジタルノギスでタイヤ径を計りながら削っていったのでここまで削るのは結構時間がかかりやっぱりちょっと面倒くさかったですわ…(^^;)

それからリアタイヤの方も使い込んで溝がすっかり無くなったラジアル20を貼ったんでこの前後タイヤ径を元に車高も調整してみたんですが、取りあえずボディが路面に干渉しないギリギリのポイントを探ってた所前後2.5ミリ位が限界なようでした。

因みに、試しにエンツォの車高も計ってみた所、やはり前後2.5ミリ位だったんでこの位の車高が03では妥当な所なのかもしれませんね。

写真2枚目が削ったタイヤを装着して車高を調整した状態なんですが、ホイルアーチとタイヤの隙間が空き過ぎちゃって見た目が若干カッコ悪くなっちゃったのはちょっと微妙ではありますが、(笑)れで少しでも転倒しずらくなってくれるなら仕方ないっスね(^^;)

それから今回はタイヤを削る際にタイヤカスで周囲を汚さないよう、簡易タイヤセッターブース(?)を作ってその中でタイヤを削りました。

材料は近所のスーパーでもらってきた適当な大きさのダンボール箱で(当然材料費はタダ!)、サイドにちょっと穴を空けてそこにセッターの電源コードを通して、その中でタイヤを削るようにしたんですが、これが結構効果アリで我ながらよいアイデアだと思いました(笑))

このブースは作業をし易くする為に全面がまるっきり空いていてタイヤカスが飛び散りそうですが、セッターの回転方向を自分の方向にタイヤが回るようにして、手前ヤスリをあてれば、削りカスは殆どブースの奥側へ飛んでいくんで全面が空いていても殆どまわりを汚さずに作業が出来きますから自宅でタイヤを削る方は材料費もタダだし作るのもコードが通る適当な大きさに穴を一つ空けるだけと簡単ですから是非試してみてください。

まぁ何はともあれ、これで準備も整った(はず)なんで、前回のように転げまくらなくなってくれればよいんですがそんなには甘くないでしょうねぇ…

また前回のようにあまりの転びっぷりに心が折れて、現実逃避してエンツォばかり走らせるって可能性も否定できませんからね(笑)

そうならない事を心から祈りつつ、それでは今日はこの辺で、また次回お会いしましょう〜(;∇;)/~~
[PR]
by ryomapa | 2010-03-08 09:15 | ミニッツ